ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
150402c (2)
プレスポを購入してから3年が経った。総走行距離は5350km。パンク合計4回。
ここ1年にかかった費用を公開します。

150402a.jpg
自転車トラブル 困ったときの一発解決事典1100円 (紹介記事) 
ブレーキケーブルセット 1000円。
シフトケーブルセット  1400円。
ワイヤーカッター WC-150 1200円。

150402b.jpg
Panaracer(パナレーサー) ツーキニストタイヤ 2400円
シュワルベ リムテープ(2本入)  540円
どこでもケージホルダー  260円
ミノウラ製 ペットボトル用ケージ 800円

あとはタイヤチューブ 800円で、
3年目にかかった費用は計9,500円

今までにかかった総額は

150402c (1)
今までのトータル金額は
プレスポ  3万6800円

1年目の費用 3万5500円
2年目の費用 2万3700円
3年目の費用 9500円


合計は10万5500円。
年々、かかる費用は下がってきた。
1ヶ月計算だと約2930円くらい。そう考えるとかなりお得感が出てきた。

3年間、めいっぱい遊んで10万ちょいってのは激安

感想

3年目にやっと購入したメンテ本はとても役に立った。
店で頼んだらかかる工賃分なら、1回の自分のメンテで取り戻せるし
未知であることがわかる喜びもある。時間はかかる事もあるが なかなか楽しい。

初めてのワイヤー交換は不安だったったが、思ったより簡単で
ブレーキワイヤーは調整もシンプルなので誰でも出来るだろう。

関連記事
プレスポのワイヤー交換 準備編
ブレーキワイヤー交換 2-12-2
シフトワイヤー交換 リア編 2-1 2-2
フロント編 1-1

意外なのは、ブレーキシューがずっと持ってる事。3年ずっと同じのを使ってます。
150402e.jpg
それほどすり減っていないように見える。
雨の日は乗ってないことや、信号の少ない田舎ばっかり走ってるのがよかったのかな。

フレームが がたついてきた等はありません。不具合はゼロで、まだまだ乗れそうな感じ。
たまに洗車してワックスかけると新車みたいにピカピカです。

この1年はロードバイク購入という大きな出来事もあった。
ロングライドはもっぱらロードになったが、
今でもプレスポに乗っているし、愛着は変わらない。
4年目、5年目もこのまま事故なく乗り続けていきたいと思います。

プレスポに乗り始めて2年が経ちました。
そこで2年目の費用と買ったもの一覧をまとめました。
140329 (2)
BELL製ヘルメットCRUX  2,700円
シマノグローブ 1,900円

ヘルメットはコストコで安く買えた。

140329 (1)
左から
BIKE HAND製
YC-501A/YC-126-2A セット(スプロケ外す道具) 1800円
YC-156A ペダルレンチ  1000円
ハブスパナセット 13/14/15/16/17/18mm YC-257ABC  800円


一番右は
シマノのデュラエースグリス 1400円
グリスといえばコレ、というほど定番商品。

140329 (4)
トピーク製トライバッグ 1,600円
財布やカメラ、携帯入れとして便利。レインカバー付きなので雨のときも安心

140223 (2)
MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-520] 2500円
記事でも書いたけど、スタンドが邪魔してプレスポにはつけれなかった。

140401 (5)
キャットアイ VELO9 1600円
画面が大きく見やすい。

140329 (5)
キャットアイ テールライト  TL-LD155-R 1100円くらい
サドルバッグに取り付けてたけど落ちて紛失。

1309114.jpg
パナソニック かしこいテールライト 1,900円

Panasonic(パナソニック) LEDかしこいテールライト SKL090 ブラック
シートステーに取り付け。暗くなると自動点灯する かしこいやつ

SERFAS(サーファス) タイヤ セカ 700X28C DDロードタイヤ パープル 728641
前輪タイヤ サーファスのSECAワイヤービード 1900円
タイヤチューブ 2本 2000円 

前輪のタイヤは1年3ヶ月でオシャカになった

ワコーズ MTL メンテルーブ 多目的防錆・潤滑スプレー A333 180ml A333 [HTRC3] 
ワコーズ メンテルブ 1500円
高性能らしいのでブレーキ、ディレイラー、ワイヤーなどの重要部の注油に使ってる


2年目にかかった費用は以上で、合計は2万3700円

--------------------------

今までのトータル費用
プレスポ代  3万6800円
1年目の費用 3万5500円
2年目の費用 2万3700円。
総合計96,000円

感想。
運動になって体も健康になり、走っていると気持ちがよく
安価なモデルなので気軽に使えるし、買い物に行くときも便利。

ジムでエアロバイク乗っても10分で飽きるが
プレスポは1日5時間乗っても飽きなかった。
僕的には最初の半年で充分に元がとれたと思った。大満足です

2年で96,000ということは1か月あたり4000円
ホイールとかビンディングペダル、ウェアなどには手を出してないので
他のクロスバイク乗りに比べると 安く仕上がってるほうかも知れない。
IMG_0126rr.jpg
ちょうど今日でプレスポ購入から1年です。
この1年で感じた事を箇条書きしてみます

・メンテナンスは面倒ではなかった
本やネットを見るとずいぶんやる事ありそう、大変そうだなと思ったが
普段のメンテは空気入れとチェーンへの注油くらい。

「パンクも多い」と聞いていたがこれも思ったほどではなかった。
今までパンクは2回あった。
1年で2回と聞くと多く感じるが距離で見ると3300キロ乗って2回です。

ママチャリで3300キロなんて僕なら
10年以上かかる距離だからそう考えると決して多くないと思う。


猛暑や寒冬でも乗れた
何月でもサイクリングを楽しむ事が出来て、「今月は無理」って月はなかった。
熱いと疲労もたまりやすく、冬は太陽が出てないとつらいので長距離は難しいが
月100キロ以上は走れた。



・あさひのサイクルメイトは入って良かった
注油や点検は無料でやってもらえてパーツも1割引で買える。
なにより良かったのは点検してもらうついでに疑問点を色々聞いて、教えてもらった事。
ネットで1時間調べるより、店員さんから5分教えてもらう事がためになることも多かった。
今考えれば「俺は何もわかってない」みたいな初心者丸出しの質問も丁寧に教えてくれた。
近くにあさひがある方にはオススメです


・プレスポはクロスバイクでも固めだと思う
プレスポは日本の会社が日本人に売るために日本で作ってるわけですから
問題になるレベルではないですが他と比べると乗り心地は固い気がする。

僕の場合、乗り初めは手首が痛くなることも多かったですが
正しい姿勢で乗るようにしてバーエンドバー取り付けてグローブつけたらなくなりました。


・塗装は弱い?
IMG_8976.jpg
IMG_8980.jpg
1年乗ったらこんな感じです。他のクロスやロードもこんな感じなんでしょうか。
錆びたりはしてないですがチェーンステーの裏側も被害が大きい。
僕は「乗ってナンボ」な性格なのであまり気にならなかったです。

・買ってよかった
オートバイと自転車、どっち買うか迷ったけれどプレスポにしてよかった。
1年前よりは健康になったし体重も去年より下がって
楽しく運動できてストレス発散にもなっている。

車やオートバイ、電車やバスでは知る事ができなかった道や楽しみ方を覚えた。
事故さえ回避できれば何も言う事がない。とにかく面白い。


あさひで買ったもの

31506800005-l0.jpg
メーター付ポンプ あさひ製 1800円
高い空気入れは「力をかけずに入れれる」「質感が違う」というくらいで
どれでも同じ量の空気入れれると店員さんから聞いた。ならばどれでもいいかなと安いのをチョイス。
月に3、4回使ってるけど力もそんなにいらないし面倒でもなかった。表示単位はkpaのみ。
★★★★★

IMG_0048.jpg
バーエンドバー ショート 1500円くらい
1時間以上乗るならあった方がよい。手の疲れがまるで違う。
ロング、ショートと2種類あるがショートで事足りた。
色もシルバーと黒があって かなり悩んだが太陽の反射が少なそうな黒にした。
IMG_8992qqq.jpg
ネジは錆びやすいようだ
★★★★★



IMG_8985222.jpg
サイクルコンピュータ CC-VL810 
(キャットアイ製) 1800円くらい。
これがあるからサイクリングが楽しいとすら言える商品。
時速が見れるのは張り合いになるし、総走行距離が伸びていくのは達成感、満足感がある。
サイコンには有線とワイヤレスがあって値段が倍くらい違う。
これは有線だが使っていて十分だと思った。
「ワイヤレスにしておけば」と感じる場面は特に無く、
トラブルも一度だけ接触が悪くなったくらい。
センサーの位置がずれてたので手で直した(1分で終わる)
1年使ってるが電池もまだまだ使えそう
★★★★★★★



31925300003.jpg
フィニッシュライン ドライ 60ml 540円
あさひで一番売れてるのを聞いて選んだのがコレ。ドライなので汚れがつきにくい。
新車はキレイに使いたいと思う事がおおいし、最初はウェットタイプよりドライがいいと思う。
マットなのでチェーンを一目見ただけでは乾いてるのか潤滑してるのかわかりにくいのが難点か。
★★★★


IMG_898422.jpg
モジュラーケージEX (TOPEAK製) 700円くらい。
ドリンクホルダー。
黄色のダイヤルを指で回してボトル径を変更できるがほとんど使ったことがない。
丸いペットボトルも四角いペットボトルもサイズは同じでガタガタ鳴ったりしなかったからだ。
ただ、「いろはす」だけは素材が薄いのでどれだけ締めてもカタカタ鳴る。
★★★★★


100000000032-l0.jpg
コンビパック サドルバッグ+ミニポンプ+タイヤレバー+ミニツールのセット 3600円くらい
全部ひとつずつ買ったら7000円以上するらしい。
サドルバッグの容量は0.6Lなので
予備チューブとサドル用の小さいワイヤー錠を入れたらパンパンです。
ミニポンプも大きめで空気入れるのは大変だが何度か助けられた。
でも力加減が難しくフレンチバルブが曲がってしまったことも。
★★★★★

IMG_8973.jpg
SECA 700x28c (サーファス製) 1900円くらい
後輪タイヤ。前は純正タイヤだったが走行性、静粛性、乗り心地などに変化なし。
サーファス製のほうが溝が少なくて薄いはずだが、
タイヤ変えたことを忘れるくらいに いつも通り走っていた。
前も書いたけれどタイヤの空気圧は純正タイヤの1,5倍くらい高いので
携帯ポンプで入れる時は大変だろうと感じた。デメリットはそれくらいだと思う。
プレスポ純正タイヤは2400円くらい。

-----------

以上があさひで買った商品です。
パーツやオイルについてはネットや他の専門店のほうが1割くらい安いと思うが
初心者で色々不安だったのもあり、自分の目で見て触れたものを
早く手に入れたい、という気持ちがあったのであさひで揃えました
IMG_886222.jpg

1年間にどれだけお金がかかったのかを記します。どなたかの参考になれば幸いです。
週1、2回の利用。 総走行距離 3200キロ パンク2回 タイヤ交換1回 

初期費用
プレスポ 3万6800円
あさひサイクルメイト 2700円  ←加入しない場合は防犯登録費用500円が別途必要
サドルバッグ+携帯空気入れ+タイヤレバー+簡易工具のセット(コンビパック) 3600円
あさひ製の空気入れ   1800円
サイクルコンピュータ  1650円
ボトルゲージ   750円
予備チューブ 800円
フィニッシュラインオイル ドライ 550円

計 48,650円


維持、メンテナンス費

自転車オイル、ディグリーザー等  2400円
タイヤチューブ 3本分 3000円
後輪タイヤ 1900円
工賃    2000円

自転車チェーン  1500円
チェーンカッター 1000円
チェーンピン    580円
チェーンチェッカー 580円

計 12,960円

買い足したもの
バーエンドバー+工賃  2000円
ライト、テールライト  3000円
グローブ 3点  5000円
日焼け止め    700円

計 10,700円


総合計 72,310円


感想。
初期費用は「自転車+3万」と言われている。確かにそうだと思う。

僕の場合、ワイヤー錠やバックや服は今までのものを利用してピチピチのウェア等は着用しておらず
買い物も出来るだけ安いのをチョイスしてきたのでかなり抑えることができた。

来年も同じくらい乗るとしても必要な費用は年1万もかからないと思う。
あとはスプロケ外す工具、タイヤ代、グリスくらいが必要かなという感じ。

1年で総計7万ちょい。ということは1月あたり 6025円かかったことになる。
スポーツジムに比べても高くないし、来年は月1000円もいらない計算。
観光地に出かけても駐車場代かからないというのもありがたい

次は買ったパーツのレビューをしていく予定です。  ~続く~