ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
ルート

「三国越林道」は前から知っていた。
坂道の多いコースだったので今まで放置していたが、そろそろ行ってみることにした

150607 (31)
まずは和束に向かう。
途中、川沿いの道にコスモスが咲き誇っていた。
あいにくの曇り空だが、汗もかかず快適に進む。

150607 (33)
163号線は車が多いので対岸の道を通り5号線を走ると

150607 (38)
和束のローソンに到着。
いつもローディでいっぱいだ。

150607 (41)
ローソンで水分補給をすませ、
今度は62号線を走る。ここから完全に未知のルート。
いきなり急な坂道ですやん。

150607 (48)
62号は傾斜もそれほどではないので降りずに走れた。

150607 (52)
本当に のどかな所。

150607 (55)
はしってるとすぐに青い看板が出てくる。

150607 (56)
「←野殿、童仙房」ここを左に曲がる。
三国越林道の看板は一切無いが、こちらに進むのが正解です。

150607 (58)
曲がると見える きつい坂。
ここが三国越林道の起点になる。

150607 (64)
ここから約10km、ほぼ上りの道が続く。標高差は330メートルほど。

150607 (103)
うねった山道が続き、S字カーブも多数。
交通量はかなり少なく、1時間の間に車2台、ロードバイク2台をみかけたのみで、
ずっと独占して走れた。でもずっと上りで半泣き。

150607 (87)
「林道」とはなっているが、ずっと舗装路なので安心して進める。
ところどころ荒れた路面もあって
「落石注意」の看板の先にマジで落石してあるが、数は少ない。

150607 (79)
たまに見渡せるところにも出るが2箇所くらい。
また水分補給する場所は童仙房まで一切ないので気をつけよう。

150607 (117)
木々が生い茂り景色が変わり映えしないので
全然進んでねーんじゃないかという不安すらよぎるほど。
しかし自転車から降りて押して進む、というほど傾斜がきついわけでもないので
乗りながら進む事は出来る。降りたのは全体の1割くらい。 

150607 (129)
走ってると突然 看板が出現。
150607.jpg
地図もあるのでありがたい。
拡大バージョンはこちら

先は長いな・・・ めっちゃ汗だくでサイコンにもポタポタ落ちる。
まだ時間あるし とりあえず進もう!
このあとも何枚か写真とったんですが、やっぱりソックリな山道が続く。

150607 (122)
150607 (119)
途中、わき道に林道・野田線というのもあったが行き止まりのようだ。
とにかく道を直進。

150607 (142)
しんどい。それほど勾配がきついわけでもないし、道としては快適なはずなんだけど
いつもより疲れる。景色が変わらないからかな。

150607 (144)
この看板が出ると上りは終わり、ずっと下りになる。

150607 (157)
そして下ってるとすぐに童仙房に到着。
20軒ほどの集落になっている。

150607 (150)
150607 (161)
民宿童仙房も発見。
ここのオーナーもローディで有名。
和束のローソンからここまで1時間20分くらいかかった。
(帰りは逆にずっと下りなので35分くらいでいける)

三国越林道は伊賀上野方面へ抜ける事ができるが、
5号線使っていった方が早いし楽だろう。
このルートはトレーニングとか力試しコースかな。木々が多いので夏場は走りやすいかも。

走行距離 88km
平均時速 19km
2015/06/07(21:34) 京都へ | コメント:4 | Page Top↑
ルート


150524 (15)
前日の天気予報は雨だったが晴れ。
そんなわけで寝過ごしてしまったのだが、近くに出かけることにした

150524 (2)
暑いのでどこでもケージホルダー使ってダブルボトル化。
カバンに入れて持たないでいいのは本当に楽だわー

150524 (5)
サイズギリギリ。
500mlいっぱいに入ってる状態だと段差で台座がずれるので気をつけて走る。
(中身が減ってるときは時は 揺れてもずれない)

150524 (16)
163号線→京都自転車道→71号線と走り、不動川公園へ

150524 (21)
この公園前には でっかいタケノコ?があった。
そこから更に奥へ進む。

150524 (23)
道は細くなり、待ちに待った日陰。涼しくて気持ち良いー

150524 (24)
自転車道に こんな場所があったら夏も最高なんだけどなー

150524 (27)
少し走ると、水場のある休憩場所みたいなところに出た。
穴場のスポットらしく、人も少ない。水遊びする子どもたち

150524 (35)
水場を超えると道は広くなるが、交通量はほぼゼロ。
さらにそっから数十メートル登ると、目的地の「不動川砂防歴史公園」に着く

150524 (38)
150524 (40)
150524 (47)
公園までは完全に舗装路のみで来れた。
上りもそれほど続かないし、交通量もないし自然たっぷりなので
暑い時期や、初心者の練習ルートとしては向いてそう。

公園の奥のほうはダート(未舗装)になっているが
なかなか広いようなのでマウンテンバイクで来るともっと楽しいかもしれん。
150524 (43)
池で釣りしている人3名ほど、
キャンプしてる3家族くらいのみでガランとしている。

150524 (52)
水は透き通っており、冷たい。

150524 (55)
ベンチがあったので買ってきた大福餅を食べながらゆっくり休憩。
鳥の鳴き声と、風で揺れる木々の音しか聞こえない。

150524 (63)
帰り道も のどかで良いところでした

走行距離 41km
平均時速 18.9km



2015/05/24(21:47) 京都へ | コメント:2 | Page Top↑
京都南部にある青谷梅林までロードで行ってきました。
今が見ごろで1万本の梅の木があるらしい。

ルート


150322 (2)
良い天気。半そでにジャージを着て出発。
県道65号を使って京都自転車道まで進む。

150322 (13)
京都自転車道→307号線→70号線と進む。ほぼ平地。
ここまで来ると、「梅祭りはこちら」ってノボリがあるので迷わずいける。

150322 (29)
細い路地裏を進めば見えてきた

グーグルマップやヤフー地図によると青谷梅林は
307号線沿いにあるかのように見えるが、これは間違いのようだ。
307号からはまったく見えず、もっと北にある天満神社のすぐ横に広がっている。

150322 (23)
150322 (47)
かなり散っていたものの
奥に進めば白や淡い紅色の花があたり一面に咲いていた。

150322 (51)
人出も思ったより多く、70人ほど。そして結構広い

150322 (67)
ロードを駐輪する用のバーも設置していた。
車は駐車料金かかるが、自転車はタダです。

150322 (32)
桜にも見えるなぁ

150322 (48)
物産はやはり梅が目立つ

150322 (59)
気になった梅どらやきをゲット。
150322 (62)
梅ジャムがちょっと入ってるだけの
なんの変哲もない 甘いどらやきでしたわ。うまい

150322 (76)
かなり汗ばむ陽気で、薄着でよかった。
あと久しぶりにロード乗ったがお尻が痛く、かなりケツ体力が落ちてるなーと感じた。

走行距離 45km
最高速度 43.6km
lotoの積算走行距離 792km
(歩きも多かったので平均時速は不明)
2015/03/22(20:31) 京都へ | コメント:6 | Page Top↑
ルート

「走ったことないところに行きたい」と思い
万灯呂山(まんどろやま)展望台に行く事にした。標高300メートルくらい。
(地図上は大峰山となっているが実際は万灯呂山と呼ばれているようだ)

141123 (18)
いつも通り県道65号線を使って京都へ。今日もプレスポで来ました。
観音寺の紅葉。

141123 (25)
三山木駅の近くにある塩元帥というラーメン屋へ。人気店のようで行列できてた。

141123 (3)
ネギ塩ラーメン 910円。アッサリで かなりうまい。 
キムチバーもあってキムチ食べ放題!だった

141123 (30)
その後は「山城多賀フルーツライン」まで走る。
観光農園で色々売ってたり自分で収穫できたりします。

ここを超えると本格的な登りになってくる。

141123 (40)
平均斜度7.5%   標高差240m
歩き2割、自転車8割で登る。
やっぱ登りは肌寒くても汗だくになる。

141123 (60)
なんとか万灯呂山の展望台に到着!30分かからなかった。
駐車場もあるので車で来てる人もちらほら。

141123 (56)
160度パノラマ展望。

141123 (51)
疲れも吹っ飛ぶ良い景色。
ドーナツ食いながら休憩。クラリネット?の練習してる人もいて なごんだ。

mandoro01_mini.jpg
ここは夜景もいいみたい。

141123 (42)
帰りはそのまま下りていたのだが、気になる立て札を発見。
↑大正池方面4200m
見た感じ舗装路だし、いけるかなと思ってこちらに進んでみた。

141123 (67)
落ち葉は多いものの、整備されてる道が2kmほど続き

141123 (70)
あとの2kmは完全なダート(未舗装)
大きい石がゴロゴロしてるのでクロスやロードではしんどい道だ。
「MTBで来たら楽しいだろうな」と思っていたら、MTB乗りの人とすれ違う。
オフロードのオートバイ乗りの集団も来ていた。結構有名なところなんだろうか。

141123 (73)
なんとか舗装路、大正池ルートの道に復帰し振り返って撮影。
ちょうど小学校の前あたりに出た。

そのまま下って京都自転車道を走り、帰宅。
体力があったので自転車道は時速30kmくらいで走れた。(3分のみ)
141123 (66)
獲得標高 上り:599m 下り:622m
走行距離 49km

2014/11/23(20:08) 京都へ | コメント:2 | Page Top↑
紅葉を見に行こうと嵐山までいってきました。
ルート 行きのみ。


141115 (10)
まずは信号や車のほとんど無い県道65号を使って
京都自転車道へ。ここからずっと嵐山まで進んでいける。

[京都自転車道で嵐山→金閣寺までサイクリングに行ってきました]の続きを読む
2014/11/16(11:38) 京都へ | コメント:2 | Page Top↑