ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
ルート(行きのみ)


150719 (3)
曇天模様の空。
雨が降ってもおかしくないし、このまま持つ可能性もある微妙な天気だがプレスポで出発。
遠くに見えてるあの山まで行こう。

150719 (9)
車の少ない旧168号線を使って南進。東山駅あたりで曲がり、フラワーロードを目指す。

150719 (10)
去年はヒーヒー言いながら登ってた場所だが、余裕をもってクリアできた。嬉しい。

150719 (20)
とっくに汗だくだが、分厚い雲のおかげで日差しは抑え目で助かった。
フラワーロードは相変わらず快適な道だ。

150719 (22)
十三峠の看板発見。

150719 (29)
看板に従い右折すると見えてきた。
ここからは初めての道なのでワクワク。

150719 (31)
0.8km先に杵築神社
2km先に十三峠
とある。

150719 (32)
さっそくスタート。

150719 (34)
思ったよりきつくない。最小ギアにして上っていく。

150719 (36)
杵築神社の前を通る。これで半分くらいか。

150719 (37)
150719 (41)
振り返って撮影。見事なヘアピンカーブだ。

150719 (42)
鉄塔が近くに見え、視界が広がってきて頂上?と思いきや

150719 (48)
まだ続く。でも勾配はそれほどでもないので割と走れる。
ヘアピンの手前が一番きつくて降りてしまったが、それ以外はいけました。
途中、アジサイも咲いてたが見る余裕なくハァハァ言いながら通過。

150719 (51)
このトンネルあたりが最高標高で425mくらい。 
近くで同じような標高に暗峠(くらがりとうげ)があるが、あっちは8割歩きじゃないと登れないッス。

150719 (56)
150719 (57)
トンネルから20メートルほど下れば十三峠の駐車場「十三峠展望広場」が見えてくる。
誰でも利用できて無料。 美しい夜景でも有名な場所です。

150719 (60)
150719 (61)
150719 (63)
トイレもあるが非常に汚く、匂いもスゴイ。
自動販売機もないので、水分は多めに用意しておいた方が良さそう。

この峠は奈良側からより大阪側から登るのは平均斜度10%でめっちゃ大変らしい。
いつか攻めてみよう。
150719 (65)
帰りはご褒美の下り。夏は最高に気持ち良い
雨も降らず結果オーライ

走行距離 38km
平均時速 サイコン不調のため不明
摂取水分量 1.8リットル
行きのルート

県民であっても「竜田川ってどこやねん」って方が多いと思いますが
なかなか歴史のある所で、在原業平という昔のオッサンが
250px-Hyakuninisshu_017.jpg
「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」
と歌った場所で紅葉の名所です。
少女マンガの「ちはやふる」もこれが由来。

141122 (1)
久しぶりにプレスポで出発。


141122 (11)
国道168号線と並行して走る168号線を使う。
車通りが少ないので走りやすい。

141122 (20)
新168号線と合流し、数分走ると目的地が見えてきた。

141122 (21)
竜田川緑地。 紅葉もちょうど見ごろ。

141122 (29)
サイクリストも何人か見かけしました。

141122 (43)
川沿いに緑地が細長く広がっています。
ここは桜も名所。

141122 (45)
「緑地内は押して歩いてね」ということだったのでウォーキング。

141122 (53)
緑と赤のコントラストが より紅葉の美しさを引き出してる

141122 (55)
141122 (60)
141122 (68)
走行距離 39km
平均時速 19.9km
プレスポの積算走行距離 5220km


プレスポのアルミらしいガッシリとした走りもなかなか楽しい。
しかし走ってる時はロトの方が早い気がするのだが
ロトと平均時速はあんまり変わらないなぁ。

ルート

ロードバイクでいけるルートはこの一つだけです。
阪奈道路からの道はスカイラインで車専用、
宝山寺からまっすぐいける道は狭くて未舗装なので歩行者やマウンテンバイクのみ可能。

141108 (2)
ロングライド行こうと思ったが、寒くて二度寝したら12時になっていた・・
ということで近場の山麓公園まで行く。久しぶりにビンディング使ってみる。

141108 (57)
住宅街の中を上がっていき、

141108 (7)
阪奈道路を通り越して

141108 (11)
木々の中の道を登っていく
ここから平均斜度9%、 きついところは13%くらい。
車通りはほとんどなし。

141108 (10)
きついところはダンシングしないと登れなかった。
めっちゃ息あがる。そしてちょいちょい歩く。

141108 (13)
「天大神龍神宝御神日月総宮社」
格闘ゲームの必殺技みたい。

141108 (17)
茶色だけ抽出して撮影してみた。
それほど色は変わってないようだ。

141108 (22)
そして生駒山麓公園に到着。
自転車もタダで入れます。

141108 (40)
展望はなかなか。

141108 (32)

141108 (24)
公園内にケーブルカーが。車体には「いのり」と書いてある

141108 (25)
昔、本当に使われてたみたい
141108 (26)
扇風機が時代を感じる
141108 (27)

141108 (48)
ところどころで燃えるような赤。

走行距離 20km
140413 (12)
先週の土曜日、桜を見に近くへサイクリング。

140413 (5)
散り始めており、葉桜でした。

140413 (10)
桜は「散る」というが、
梅はこぼれる、牡丹はくずれる、椿は落ちる、と表現される。
繊細で美しい。

140413 (4)
そして菜畑駅前にある寺川とうふ店に寄ってみた。

140413 (2)
とうふ店だけど豆腐ドーナツも売っている。
豆乳、おから入りドーナツでプレーンとチョコとシュガーの3タイプ。

140413 (8)
プレーン 85円
チョコ  125円
ミスタードーナツと比べると少し小さめ。
砂糖もまぶしていないのでヘルシーそう。

140413 (9)
食感はモッチモチで密度がある。普通のドーナツよりうまい。
プレーンが特に気に入った。また来よう。

走行距離 18km
平均時速 17.9km

ルート


140323 (4)
まずは旧168号線と安全ルートを選んで南下。

140323 (5)
平群町からは平均斜度9%の坂道。

140323 (11)
3割ほど歩きつつ上る。

140323 (16)
朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)に到着。
境内には虎の張り子がたくさん置かれており、かなりのインパクトがある。

140323 (21)
朝護孫子寺に入るとすぐにある「観光iセンター」で大門ダムカードがもらえる。
お土産コーナーもあり。


140323 (22)
ダムカードゲット。

140323 (28)
どれが大門ダムかよくわからなかった。結構小さめのダムなんだろうか。

140323 (30)
ここからまた上りである。1kmほど斜度10%が続く。
僕的には10%まではなんとかなるが、かなり体力がもっていかれる。

140323 (56)
信貴山のどか村に到着ーー。

140323 (32)
観光客多し。入場に500円いるらしいが大盛況。

140323 (43)
のどか村の入り口にある喫茶ミネンドで「天空たまごかけごはん」600円を頼む。
外で景色を見ながら食べれた。

140323 (48)
たまごは新鮮そのもので、少し小さめ。箸でつかめるくらいだった。
疲れと空腹もあったせいなのかメチャクチャうまい。天ぷらもあっさりサクサク。

のどか村で作ってるたまごの名前が「天空たまご」だから天空卵かけご飯なんすね。
天空プリンや卵も売ってたけど、自転車では持って帰るの難しそうなので
お土産はセンベイにしといた。

140323 (58)
帰りは信貴フラワーロード。
結構なアップダウンが続くのでトレーニング用の道だなぁ。

走行距離 44km
最大標高差 295m
獲得標高
上り:762m
下り:764m

総走行距離 4790km