ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
購入動機
住んでいるところがよく渋滞するようになり、休日などは
自動車で移動するのが億劫になっていき、
横をスイスイと行けるバイクを買おうと思いたちます。

125ccのバイクは
①排気量や馬力は50ccの倍以上もあるのに自賠責は同じ値段で税金も年間1000円ちょい。
②速度規制も自動車と同じ、2段階右折不要、
③任意保険も「ファミリーバイク特約」をつければ年1万円くらいでカバーできる
といういい事ずくめ。

top.jpg


値段も安ければ20万くらいで買えるし、好きな史跡めぐりも楽々で
お出かけしても駐車場代もかからない。
アドレスv125s>ディオ110>リード>シグナス>PCX>アクシストリート
でどれにしようといざ考えだすと、どうもなかなか購入に踏み切れない。

車があるのにバイクなんて贅沢な気もするし
道混むの嫌なら早く家出ればいい、
昔400ccのバイクも乗っていたしあたらしい経験にはなりそうもないと
マイナスな事が頭には浮かんでは消え、でも渋滞嫌だなーというのが数ヶ月続きます。

そんな折、お友達が自転車にハマっており、彼といろいろ話していると
スポーツ自転車(クロスバイク、ロードバイク)を薦められます

それでもやはり「日本の道路事情は自転車に優しくない。事故リスクが高そう」
などいろいろ思いますが
・バイクに比べて初期投資は半分以下で乗らなくなってもあまり痛くない
・スポーツ自転車に乗ったことがないので経験としてやってみたい、
自転車道というのが整備されていて歩行者や自転車でないと通れないところがある
体に良い。楽しく運動できるかもしれない
慢性的な運動不足に陥っていた私には最後の体に良い、というのが
決めてとなり、自転車購入を決意しました。


次は自転車選びです。
ネットや自転車乗りの一部からは
「クロス乗ってもロードに乗ることになるからロード買えば良いよ」という意見をよく目にしましたが
自転車にハマらずにまったく乗らず、ただの飾りとして使用する可能性もあるのでクロスから始めることにしました

一番売れているクロスバイクで初心者向けといえばまず
ジャイアントのエスケープR3です

00000098_m.jpg


自転車乗り以外にはまったく知られていませんが
ジャイアントというのはかなり有名で品質も悪くなくコストパフォーマンスに優れた会社で
車で言えばトヨタ、バイクで言えばホンダみたいなものらしいです


対抗馬はサイクルベースあさひのプレシジョンスポーツです
100000002843-l1.jpg


あさひという自転車屋さんのプライベートブランド商品で、これも人気があって
本格クロスバイクの入門用には最適だといわれています。
自転車に乗らなくてもしってるお店が作っているというのは安心感がありますね

これ以外にもビアンキとかルイガノなどのクロスバイクはあったのですが
5万超えるし車種増やすと素人には選択できなくなりますので
この王道の二つから選ぶことにしました


プレスポとR3の比較

プレスポ 3万6800円  
R3     44100円


R3のメリット 
 ・プレスポよりデザインがいい、カッコいい(というイメージを持たれている)
 ・エンド幅?というのがちょうどいいらしくカスタムしやすい
 ・プレスポより1,3キロ軽い(11,4kg)

R3のデメリット
 ・プレスポより7000円ほど高い
 ・スタンドがついていない
 ・ディレーラーというのがシマノ製ではないので交換に時間がかかる(あさひ店員談)


・R3の方が若干デザインがいいかもしれないが、プレスポも変ではない
・自動車や二輪バイクなどのってきましたがドノーマルでいじることも一切しないので
 自転車でも同じだろう。カスタムのしやすさは考慮しない
・プレスポの方が1,3キロ重いといいますが乗り比べた人のレビュー見ていても
 それほど重さや違いを感じるものでもないみたい。
・普段も乗りたいのでスタンドは欲しい。
・近くにサイクルベースあさひがある

と考えて、初期投資の安いプレスポを選ぶことにしました。

プレスポ購入体験記02につづく