ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
13364313170001.jpg

川が海へ向かうように、生き物が死に走り続けるように物事には必然的な流れがあると思う

難しいことじゃないんですけど、
電化製品でたとえたら

有名なパナソニックがいいかな

売り場に行くとソニーとかいうのがカッコイイなぁ

高いから他のにしよう。でもノーブランドは怖いなぁ

あいだとって東芝にしとこう

みたいな。
皆さんはそうでないかもしれませんが
僕は万事がこんな感じなんです。

クルマだと

トヨタかホンダが一番売れてるみたいだ

ポルシェとかランボルギーニかっこいいなぁ

でも高いから他のにしよう。

手ごろなマツダでいいか

という流れ。


そうなんです、全てが

王道に目が行く

カッコイイのに飛びつく

我に返る

手ごろなものを買う


というゴールデンパターン。意識してないんですが気がついたら全部こんな感じ。

僕の自転車ライフもそうです。

学生時代はママチャリ

働き出してバイクも車もたくさん乗った

日本の道では高排気量やすごい馬力はいらないなぁ。
メンテも面倒だし、ランニングコストも馬鹿にならん

そうだ、クロスバイクにしよう

まるで運命のように定められた起承転結。
そういう意味ではプレスポというチャリを選択するのも必然だったのかなとも思う