ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
411b31b1.jpg
プレスポ(プレシジョン・スポーツ)ブログまとめ

ちょこっとツーリング  
バイクにも詳しいさかなさんが運営しているHP。
レポだけでなく体の考察もためになる。僕のブログ3大師匠のひとりで尊敬している。

ジンセイハフリースタイル プレスポ編
おそらくアクセス数最多。パーツ購入レポもあったりメンテ記事も多い。

プレスポ乗りの自転車生活日記
4年プレスポにのってる福井県の方のブログ。どこか品がある。今もほぼ毎日更新中。



FP2とプレスポ等のブログだお
カスタム記事は細かい説明や写真も多いので面白い。ロード記事もあり。

くる日

プレスポとカレーとロードバイク。よく奈良に来られるようで親近感がある。
1日で300キロ走行……だと!?

とあるYAMAのYahoo!ブログ
中学生。ドロップハンドルのプレスポ乗り。性格の良さがブログに思いっきり出ている。ええ子や。

プレスポとお出かけ
僕と同じ奈良のプレスポ乗り。奈良のイベントにもよく参加されておられるようです。



プレスポでびわ湖一週
文字が大きく読みやすい。最近はルイガノのLGS-RSR3購入。

Cross×Road
スキーとロード(FELTのF85)とクロスバイク。
ロード購入の悩み記事はすごくよくわかる。

カワセミ自転車記[クロスバイク プレシジョンスポーツ編]
参考記事が多いが、ページもやや重い。


いつまでたっても未完成~目指せ長距離ライダー編~
大事なことは主流にならぬことだ。
TREKer2.1
ハルマーの徒然日記
有酸素運動 自転車好きのブログ

Future Synth
いーろぐ
ミニカーメーカーに自作プラモで挑戦
プレスポ日記
プレスポ改めTCR COMPOSITE 3で自転車ダイエット

とりあえずプレスポで。
いいかげんな自転車ブログ。
横浜の山暮らし
Digital Grapher
H A R L E K I N b l o g

今日はどこまで走ろうか?
クロスバイクでふらふら
KOHARUの・・・こんな事しちゃってます記録簿☆
今日も駄文を~~~
OCR3でウロウロ!

雑記帳2013(巳)頑張れオレ
Eugene's Weblog

マダオのブログ・・・プレスポ
D. N. F /Did Not Finish
プレスポおさんぽ帳。

プレスポとの旅
jammerの行きも帰りも向い風
傾奇者
悠々として急げ
akihiro's room
関東湘南急行ブログ2 プレスポ→ミュールゼロ

HQX0F.jpg

人は体に入れたり出したりするのが快感だと思うんですよ。

ご飯を食べる、飲み物を飲む。汗をかく、涙を流す、排泄する。
しんどい時もあるし、電車内でトイレに行きたくなって
お腹がいたくなると神に祈り続けるが、出す、入れると行為はやはり気持ちいい。

これは精神的なものも同じです。

本を読む、音楽を聴く、映画を見る、人の話に耳をかたむける。
人に話す、何かで表現する、ブログに気持ちを書く。

気持ち良いだけでなく心を豊かにしてくれるものばかりだ。
んで、両方に共通するのは「入れてばかり、出してばかりでは上手くいかない」と言う事。

飯食ってばかりでうんこしなかったら体がぶっ壊れるし、
食わずにうんこし続けることはできません。(もし出来る人がいればお友達になってください)
読む聞くだけでは自分の考えが整理できなかったり発散できなかったりします。

出し入れはお互いが両輪の関係にあるのでバランスが大事。

というわけで、このブログは僕にとっていい感じの「出す」になってるなぁと思う。
1ヶ月で飽きると思ったけど、楽しく続けさせてもらってる。
そう、書いてるというより「書かせてもらってる」という感覚。

みんなありがとう。


6210698906_d39c276d03_o.jpg

車のガソリン入れてきたところ、
冬はアイドリング高いせいかリッター1キロほど燃費が落ちていた。

ところで自転車はリッターで計算すると何キロ走れるんだろう。
難しい計算とか食べ物を抜きにして、
「どれだけ走ったら1リットルの水分補給が必要か」を考えてみたい。

確か夏の一番熱い時は1時間1リットルペースで飲んでいて、
冬は5時間乗っても1リットルくらいしか飲まない。

ということで最低リッター18キロ、最高がリッター80キロくらい。

70、数字で見たら驚きの低燃費だ。スーパーカブ並じゃないだろうか。多分。
上下幅もなかなか凄い。

IMG_87542.jpg
お昼2時くらいからの出発だったので近くの平城宮跡まで行ってきました。
たこ揚げやってる子供がいたり、練習なのかトロンボーン吹いてる人とかいる のどかな所です。

IMG_87522.jpg
昨日は若草山の山焼きがあったみたいで真っ黒になっていた。

IMG_85662.jpg
これが2週間前の若草山。


短距離走行で少し物足りなかったので禁断の全力走行しながら帰る。
ちょうどいい疲労感になった。

全力走行とは…その名のとおり全力で自転車を漕ぐこと。
    平地でも時速45~50キロは出せ、自分のマックススピードを知る事が出来る。
    しかし1分も続かないし、エネルギーロスも大きく体力もかなり奪われ回復しにくいという
    正直ほとんどメリットが無い行為である。
    長距離を走ってるときにやると帰り道で酷い目にあい、激しく後悔する事になるぞ(体験談)

ofe.jpg

ネットでの名前って個性的なものが多いと思うんですが
そういう人をオフ会で呼ぶときってどうするんだろう。

"えりこ@ダイエット中めざせ-2キロ”って名前なら
えりこさんって呼べば良いだろう。
むしろフルネームで呼ぶほうが失礼かつ危険であり、えりこの後ろ回し蹴りが飛んでくるかもしれん。

では名前が「漆黒の堕天使」とか「ジャンヌダルクは俺の嫁」ならどうする。そのまま呼ぶのだろうか。
漆黒の堕天使さんもビールでいいすか?」とか聞いたら隣の席の人は全員振り向きそう。



辰巳法律研究所の科目別・範囲指定編 第2回

択一 31/35
書式 8~9割

感想
択一の落とした2問はケアレスミス。
問題文の論点ではなさそうなところを流し読みしていたのが原因。気をつけねば。
推論の個数問題はどっちにでもとれる聞き方するときがあるから運頼みなところがある。

不動産登記の書式。
買戻し特約の期間更生登記が「付記1号の付記1号」か「付記2号」かなんてみてねーよw やられた

hira133070.jpg

坂の多い山道と平坦な街中を走るなら街中の方が楽だ
と思っていたが実際走ってみるとそうでもない。

短距離なら町のほうが断然に楽ですが、
同じ80キロを走り比べてみたら疲労度は同じくらいだった。

上り坂は疲れるし足に負担が掛かりますが
下りというご褒美&楽に走れるがあるからそんなにつらくない。
また田舎の山道は自然が多く通行量も少ないのでとにかく気持ちよく走れる。

街中は平地が多く走りやすいですが
周りの歩行者、車、路面状況を意識し注意しながら走るという精神負担があり
信号や交差点においてストップ&再発進を繰り返さなくてはならない。

この再加速が一番のネックですね。
急に止まらなくてはならないときとかギア落としてないからヒーヒー言いながら走ってる。

LiLqW.jpg

よかれと思って言った言葉が勘違いされたり、相手を傷つけたり嫌われたりする時があるよね!

悲しいよね!

人前では普段どおりにして平気って顔してるけど
今すぐ高速ぶっ飛ばして荒れ狂う日本海を見に行きたいってくらい落ち込んでるんだぜ!

いやっほう!


あさひで良い情報見つけた。 「予備チューブの収納方法

まとめると

・スポーツバイク乗ってるなら予備チューブ持つべし。出先でパンク修理は大変

・チューブはゴム製だから紫外線に当たったり空気と触れていると劣化する。

・見た目は変わらなくても、時間の経過と共に確実に劣化していく


tube16.jpg

・そこでオススメなのがサランラップ。巻いてサドルバッグに入れておけば良い。

・密閉すれば長持ちするしコンパクト。使うときも簡単にほどくことができる。

・この状態なら、バッグに入れても工具とこすれて穴が開くこともない


IMG_8724.jpg
↑僕が以前にやっていた保管方法。
比べるとコンパクト差は一目瞭然です。輪ゴムも不要になる。
こりゃいいや。早速やってみよう。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
sutekina.jpg


-------------

真っ暗闇の夜、キョンシーに追われ逃げている。

捕まりたくない殺されたくないと必死に走るが
跳ねるように移動するキョンシー達の足音がどんどん近づいてくる。

どんっ どんっ

廃井戸の影に隠れ、座り込み息を止める。
彼らは息をしない人間が見えない。

どんっ どんっ

足音がすぐそこまで来た。
じっと息を止め、恐怖のあまり目を閉じ顔を伏せる。

どんっ どんっ

どんっ どんっ

どんっ ……


…足音が遠ざかっていく。やり過ごせた。助かった。

もう大丈夫だろうとゆっくり瞼を開ける。

座っている僕の顔をじっと覗き込んでピクリとも動かないキョンシーと目が合う。
距離は約1メートル、中腰になり膝に手をおき、顔を傾けこちらから目を離さない。

目には何の感情もなく、獲物を見つけた喜びや殺意も感じられない。その事にもゾッとする。

嘘だろ。
目が見えないはずだ。
呼吸しないと位置は察知できないはずだ。
関節もそんなに曲がるはずがない。

息を止めるのも限界。あと数秒持つか持たないか。
どうするどうするどうする…………っぷはぁ!

瞬間、キョンシーが動く。

-------------



僕はよく悪夢を見ますが一番多いのがこの夢。
この後に殺されるパターンは色々ですが、導入部は全部同じ。
夢の中でもワンパターンな俺。

小さい頃から何度も見てるが慣れずにずっと怖がっている。
悪夢ってそういうもんかな。



IMG_87182.jpg
プレスポ純正タイヤの空気圧は 85psi

IMG_87172.jpg
先週交換したサーファス製は130psi

ということは純正タイヤの1、5倍空気を入れる必要があるという事だ。

ド素人の僕は信じられず
「そんだけ入れたら破裂しそう。何か見落としているのでは」と思ったがそれでいいらしい。
タイヤが薄いので空気がより必要になるとの事。

空気入れによって単位が異なってややこしいですが、だいたい

85psi=5.86bar=586kpa
130psi=9bar=900kpa

です。

IMG_87232.jpg
roadと書かれたレッドゾーンを越えて入れる。
普段は550入れていたので未知の領域。ちょっと怖いぞ。
900kpaがマックスなので750前後にしてみる。数キロ走ったがこんなもんかな、という感じ。


ここで思ったのは「携帯式の空気入れ使う時は大変そう」です。
携帯ポンプは200回くらいやらないと高圧にならず、しんどいし時間もかかる。
遠出してるときにサーファス製がパンクするとオーマイガット


kl1mA.jpg

校長 「やめろー ワシはホモではないんじゃー」



辰巳法律研究所の科目別・範囲指定編 第1回

結果 択一 33/35 書式 8割くらい

感想
落とした問題は民192~194の盗品又は遺失物の回復。
民193が即時取得限定の話というのを忘れていた。なぜ2年間なのか考えなければならない。
(193の相手方は即時取得の占有者の包括承継人、特定承継人を含む)

もう一個は錯誤の推論・個数問題だがこれは仕方ないかな。

書式は不登法で登記の可否の判断に迷って時間がかかった。
でも解説見て良い問題だと感じた。実務ではありえない話ばかりやで。

教室には12人。みんな強そう。

プレシジョンスポーツ(プレスポ)の初期装備品で良い所、
他の海外有名メーカーとの違いはこの3つだと思います。

2IMG_8534.jpg
サイドスタンドがついてる。
普段使いにはかなり重宝するし、写真撮る時も楽。

2IMG_8533.jpg
チェーンカバーがある。
普段着でも乗れて すそを巻き込まない。

2IMG_8532.jpg
ディレーラーガードがある。
変速機(ディレーラー)はむき出しの状態なので自転車が倒れたらかなりの衝撃を受ける。
ガードがあれば直接地面と接触する事はなくなり、倒れてもノーダメージですむ。
僕は3回くらい救われています。


いわゆる初心者に優しい仕様ですね。
慣れてる方は軽量化の為に3つとも外したりするようです。
20100706113359-7.jpg


車に乗り込むとき「ちょっとまってね」と言い

リモコンキーを左手に隠し、右手を車にかざしながら
「はぁっ!」と超能力者のように振舞って車を開ける。

そんな30すぎのオッサンのブログ。

PZL3x.jpg

相手に何かお願いをしてオーケーをもらいたい場合、
その前の会話で「はい」と答える質問を積み重ねる事でお願いが通りやすくなります。
人はハイハイ言ってると「はい」に対するハードルが下がるそうです。



「今日はいい天気ですね」 

「ですね、気温もちょうど良くて」

「これだけ天気が良いとどこか出かけたくなりますね」 

「そうですね」

「音楽でも聴きながらドライブなんか楽しいですよ」

「あ、いいですねー」

「どうでしょう、僕と結婚なんか」

「喜んで!」
     


これをイエス話法と言います。
悪い営業の人とかも使ってくるので気をつけてください。

二日前に通算2度目のパンクをしました。

舗装路を走っていると「パンッ!プシュー」という異音。
止まって降りてみると後輪のタイヤがバーストして割れて
中のチューブがこんちは状態になっていた。

段差のある道でもジャリがあったわけでもないので何かを踏んだのが原因だと思いますが
乗り上げた感覚もなかったしなにか異物を見た記憶もない。
突然破裂音が聞こえたので「誰か何かを落としたかな」と思ったくらいです。
なんだったんだアレは。

チューブ交換して、近くのあさひまで行ってタイヤ交換してもらう。

サーファスSECA ワイヤービード 700x28c
サーファス製のSECA ワイヤービードに交換。
お店にはあさひ製のタイヤと、このSECAのみだったので2択です。
値段はSECAのほうが300円安い2200円。

プレスポの前輪はあさひ製。せっかくなのでSECAにチャレンジしてみる事にした。

IMG_8711.jpg
店員さんの話だと
「SECA製はあさひのに比べて溝もなく薄くみえるが、乗り心地や耐久性などはそれほど変わらない」
「でも雨の日も走るならあさひ製がオススメ」

10キロほど走ったけど確かに変化は感じなかった。


------

プレスポパンク暦

1回目
購入から2ヶ月、走行距離500キロ時。スローパンク 後輪  

2回目
購入から9ヶ月、走行距離2900キロ時。タイヤバースト 後輪
2013/01/15(22:43) パンク | コメント:0 | Page Top↑
柳生を回りつつ須川ダム、布目ダム、岩井川ダムを回ってきました。

ルート

走行距離 80km
平均時速 16.8km
獲得標高 上り:1281m 下り:1275m

IMG_86442.jpg
柳生に行くには山道を通らないといけない。
369号線がメイン道路だが前に通ったので33号線に行ってみる。
こっちの方が高低差は少ないが坂が急だった。

IMG_86462.jpg
須川ダム。
入り口は2箇所あるが立ち入り禁止になっており呼び鈴もない。
後で調べたら予約しないと入れないようだ。ダムカードゲットならず。

IMG_86512.jpg
生駒市から2時間ちょいで柳生に到着。

IMG_86722.jpg
芳徳寺の裏にある柳生一族の墓にまいる。
あの柳生石舟斎や柳生宗矩らもこの地で暮らし修行していて、
彼らが歩いた地に自分も立っているということが信じられないという心地である。

IMG_86912.jpg
柳生から南下して布目ダムに行き、ダムカードゲット。
かなりデカイダムだ。甲子園球場の24倍の面積らしい。

IMG_86992.jpg
ダムから南へ行くと県道80号線に合流。奈良公園方面へ行く。
この道が一番きつく、水間トンネルまで続く高低差250mの上りは何度も休憩しながら進む。

IMG_87102.jpg
高円山の近くにある岩井川ダムセンター。
無人で「ここのカード欲しかったら天理ダム管理課へ連絡くれ」と書いてある。


帰りの白毫寺あたりでタイヤバースト&パンクするも
なんとか修理して帰る。久しぶりの長距離でした。
10ko27933.jpg


雑誌を作ってる人から見ると
買ってくれる人だけでなく広告を載せる会社も大事なお客さんです。

なので雑誌でその企業の商品レビューを書くことになっても
今後の取り引きを考えて思ったとおりの事が書けなくなったりします。

商品使ったライターが「これチャック全然閉まらねーな」と思っても
「色がクールな新商品。一度チェックしてみては。」というコメントになる。

昔、僕が乗ってたスポーツカーがモデルチェンジして
200キロ重くなり走行性能も評判も悪くなったが雑誌では「安定した走りを実現」
デザインも劣化してんじゃねーかみたいな形になったが「時代に媚びない飽きのこないフォルム」
と書いてあるのを見て舌を巻いた事がある。そら遅なったら安定して走りまっせ。

逆にどれか1つを絶賛するのも、ほかのメーカーや企業との兼ね合いがあるので難しいようです。

それは自転車雑誌も同じ事が言えて、
雑誌には本当にたくさんの種類の自転車紹介があるのだが、
全部をなんとなく褒めていて「どれもいいなぁ」と思うばかりで
ひとつに決めるのが難しい。

なので「雑誌はそーいうもんなんだ」と思って読んでるくらいが
ちょうどいい具合の情報量をゲットできるのかなと思っています




up30471.jpg

物凄く面白いブログを見つけて読み耽っていたら自分のブログのつまらなさ、センスの無さに目が行ってしまう。

俺もあんな風に素敵な文章書けるようになりてーーーなーーー
毎日何食ってたらあんな感じになれんのかなー

WcBuG.jpg


人生は神ゲーだ。
本気でがんばるとぎりぎり倒せるように絶妙のバランス調節がされた敵。
単純作業じゃ効率が悪いけど、工夫次第でどんどん効率を上げられる経験値システム。
リセット不可の緊張感。でもシレンとかよりずっと死ににくいからあんま気にする必要なし。
つーか普通のゲームでもリセットなんて邪道じゃん。

全てのキャラが深い人間性と歴史を持って登場する、圧倒的リアリティ。
グラフィックが綺麗すぎ。多分、無限×無限ピクセルで、毎秒無限フレームで動いてる。
色も多分無限色使える。夕焼けとかマジありえねー美しさ。
BGMの種類がほぼ無限。選曲も自由。自分で作った曲を流すこともできる。

人間が作ったとは思えない、とんでもなく複雑で洗練されたシナリオ。 リアル出産システム採用。
自分と、自分よりも大切に思える相手の遺伝子を半分ずつ受け継いだ、奇跡のようなキャラを生み出して
そいつに自由に色々教えて育てることができる。すごく嬉しいし、ちょー楽しい。
ネコっつー生き物が登場するんだけど、これがちょーかわいい。
食いきれねーほどの種類の料理があって、超うまいものが時々食える。

説明書が無く、仕様が明かされてないから、自分でデータとって仕様を推測するしかない。
これがまたとんでもなく高度に洗練された仕様になってるっぽくて、
なかなか正確には分からん。だから、とりあえず大雑把に推定し、それに基づいて行動して、
データを取りつつ徐々に予測値を修正していく必要がある。
これがまた楽しい。徐々に明らかになっていく世界観。
未だに明らかになってない謎が山盛り。

友達と一緒に協力して遊べる。
無料。
本気で自分を愛してくれるキャラがいたりする。
ゲーム内で別なゲームやったりアニメ見たり出来る。
登場キャラと本当に心を通わせることが出来る。
信じがたいほど深い感動を味わえるイベントが結構ある。もちろん本気でやらないとフラグを無駄にするだけだが。

こんなとてつもない神ゲーを糞ゲーとか言ってる奴は、本気でこのゲームをやったことがない奴だけ。
まあ、一切がんばらずにクリアできるようなヌルゲーばかりやってる奴には、このゲームはちょいとハードかもしれんがな。
でも一端ハマった奴はみんな、このゲームを辞めたくないって言ってるぜ。


2013/01/10(21:45) コピペ | コメント:0 | Page Top↑
3ccec6fa.jpg

もしも僕の葬式があるのなら、
「本日の主役」と書かれたタスキをかけてほしい。

鼻眼鏡や派手な色したトンガリ帽子も装備したいですね。
遺影にはピースサインしたアホみたいな顔の写真を飾って
その下に「遺影だけにイェーイ」とでも書いてあったらなお良いでしょう。

笑ってさよならが理想です

uporg2124701.jpg

車が信号無視をしたら「悪い人だ」と思われるが
ロードバイクが信号無視をしたら「自転車乗りは悪い奴だ」と思われる。


「のりりん」というマンガに書いてあった言葉。
細かい文言は覚えてないが内容はこんな感じでした。

自転車におけるマナー問題の根幹部分を鋭く指摘した一文だと思う。

azuYs5OyBQw.jpg


福二という男が海岸の村へ婿(むこ)に行ったが
大津波にあって妻と子を失ってしまう。
生き残った二人の子供と 家のあった場所に小屋を建てて暮らしていた。

それから1年が経ったある夏の夜、トイレに行こうと起き出た。
霧が立ち込める夜だったが、遠くから二人の男女が歩いている姿が見え、
その姿をよく見てみると女は去年亡くなった妻であった。

思わずその後をつけてしばらく歩き、福二は妻の名を呼ぶ。
すると妻は振り返り にこりと笑った。

男のほうを見ると、この男もまた去年の大津波で死んだ者だった。
しかも福二が婿入りする前に、妻と深く思い合う仲だと聞いたことがある男。

今はこの人と夫婦になっているんです、と妻は言う。

「子供は可愛くないのか」と問えば 女は顔色を変え、泣き出してしまった。

福二は悲しくも情けない気持ちになり うつむいていると
その間に男女は足早に立ち去り、山陰の方へいって見えなくなってしまった。

しばらく後を追ったが、「あれは死んだ者だったのだ」と思い直し、
夜が明けるまで道に立って考え続け、朝になって家に帰った。

その後しばらくの間、悩み苦しんだと聞く。


------
↑柳田國男の「遠野物語」という本に書いてあるものです。99話。


これは岩手県であった悲しい実話であり、
明治三陸津波(1896年)が引き起こしたものでした。
そして福二さんの子孫は生きていて、この本の事も知っているそうです。

また驚くことに、というかやはりというべきなのか、
福二さんの子孫もまた、岩手県に住んでいますので、、
2011年の東日本大震災で被災され、家も全て流されてしまいました。
福二の孫である78歳のおばあさんは海に飲まれ今も行方不明です。

------

この話だけが特別ではなく、人にはそれぞれに歴史があり、
死者行方不明者2万人には2万通りの悲痛な物語がある。
それを思うとなんともいえない気持ちになる
千光寺まで行ってきました。
ルート

走行距離 36km
平均時速 18.4km


IMG_8594.jpg
往馬大社に寄り道。次から次へと車がやってくる。
近くでは ちびっこ達が羽子板やっていた。ちょっと感動。

2IMG_8600.jpg
東山駅近くの音の花温泉は満車。
入った事はないが ここは評判良いですね。
さぁここから坂道。

2IMG_8603.jpg
フラワーロード(広域農道)の最初の橋を渡らずに右へ。

2IMG_8611.jpg
上っていくと山に囲まれた小さな集落がある。昔ながらの家が立ち並ぶ。
近くに沢があり、水の流れ落ちる音が絶え間なく聞こえる。
数十年前にタイムスリップしたかのようだ

2IMG_8636.jpg
フラワーロードから1kmほどで千光寺に到着。
ここには千光寺ユースホステルもありますが人の気配はなかった。

2IMG_8633.jpg
奥のほうは修行道があったり展望のよさそうなところがあったり
スカイラインまでいけたりするようだが時間がないので戻る。

2IMG_8634.jpg
水が冷えてて気持ち良い。夏にまた来たい場所でした。
帰りにユニクロ寄って目当てのセール品ゲットー 
ルート



2IMG_8550.jpg
まずは近鉄あやめ池駅まで行く。
家から近いが自転車でいくのは初めて。
学園前駅経由は危ないので住宅街を走る。


2IMG_8559.jpg
駅の北側。
昔は駅前に「あやめ池遊園地」があったが閉鎖して住宅地に。
ボーリング場もつぶれて銀行とスーパーが出来ていた。
池にかかっている赤い橋は渡ればローレルコートあやめ池。
子供の頃から見知った景色が変わっていくのは寂しいものがある

2IMG_8576.jpg
駅から南にいけばあやめ池神社。


2IMG_8569.jpg
学問の神様、菅原道真公も祀られている。


2IMG_8566.jpg
神社からは若草山も見える良いロケーション。
そういえばもうすぐ山焼きだ。

途中、ユニクロ行ってセール品買おうと思ったがいい色がなかったので手ぶらで帰宅。
明日も自転車で出かける理由ができた

1月1日~5日の走行距離 58km


f1.jpg

f2.jpg

f3.jpg

f4.jpg

f4a.jpg


f5.jpg


f6.jpg


f7.jpg



f4a.jpg


f7n.jpg


f8.jpg




wocmshogatu.jpg
あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

去年は資格取得の勉強とプレスポとワールドオーダーな1年でした。
今年も同じようなものになりますので年頭の目標も特別なものはありません。

しかし偉大なる空手家、大山倍達は
「人は10やろうとすれば7か8しかできない。15を目標にするから10を達成できるのだ」
とおっしゃっています。僕もそう思います。

それに30過ぎの脂のりきったオッサンが「今年も楽しく自転車にのりたいな」などと
縁側でひざに猫を乗せながら日向ぼっこしているじいちゃんみたいなこと言ってどないすんねん、
ということもありますので

今年の目標はでっかく設定して
世に棲む生きとし生けるものすべてが、自由に、平和に平等に、美しく明るく楽しく暮らせる、
幸福と善意と優しさと愛に満ちた世界を作る


くらい大きな抱負を持ってるくらいが楽しく自転車乗れて事故にもあわない気がしますので
そんな感じでひとつよろしくおねがいします

aa1.jpg

あ゛…あぁ

aa2.jpg

あ゛…あぁ

aa3.jpg

いやあの怪しいもんじゃなくてですね僕らは子供たちに喜んでもらいたい一心で
やってるただの学生なんですよ、うまい棒とか お菓子が入ってるだけで
危険なものを持ち込んだりとかはないですよおまわりさん、
距離が近いっすね ちょっと落ち着きましょう
クリスマスにその眉間のシワはよくないですよ本当、笑顔でいきましょうよ、
メリークリスマス!麦チョコ食べますか、いらないっすかそうっすか。
変な格好?そう見えるかもしれませんが日本アニメの
「千と千尋の神隠し」に出てくるカオナシというキャラなんですよ、
スタジオジブリってきいたことあるでしょ、トトロとか作ってるところっすよ
面白いんでぜひ一度見て欲しいっすね
いやちょっとこの後に用事あるんで交番まではいけないっすよ
来年受験だし二度としないんで許してくださいすんませんした

ddkjgld.jpg

結婚式の友人代表スピーチを引き受け、式の1ヶ月ほど前に下書きしていた時のこと。

人にどう思われるかを気にする僕は 
スピーチで感動させたい、笑わせたい、凄い奴だと思われたいという俗物的な考えで下書きをまとめ上げた。

それを読んでみたところ、笑わせよう感動させようというのが丸見えで とにかく寒い。
自分で作っといてアレだが、心がこもっていないのがよくわかる。
そのあとにどれだけ文章を練り直してもその「匂い」は消すことが出来なくてどうしたもんかと考えた。

なぜ寒いのか。それはきっとニセモノだから。

店員が「アリガトウゴザイマシタ」と棒読みしているような
女性アイドルが男の前でわざとらしいリアクションをとったような
笑っているオッサンの目が座っているような、
まやかしの空気を下書きに感じた。

自分が良いように思われるために書いたのに
友人を祝ってる俺、という風に見せかけているスピーチ。

寒いのは当たり前、心が感じられないのも当たり前だ。心底自分が情けなくなった。

どれだけキレイにまとめあげて見せたって、人は必ずニセモノだと気づく。
底の底の、本音ではない言葉は人には届かない。


そんな当たり前の事に気づいて下書きを全部消し、ただ心から思ったことを書いた。
新郎はどんな子供だったか、どう成長していったのか、いい所はどこか。
自分がどう思われようと知ったこっちゃないと開き直り、祝福の言葉も自分の表現で書いた。

そしてスピーチで真剣に伝えた。

すると不思議なものでみんな笑ってくれるんですよ。
そういうの一切考慮に入れずに書いたものなのに。
披露宴が終わったあとは結婚式場のスタッフからも「面白かったです」と声をかけられた。

帰りの電車の中、世の理(ことわり)のひとつが分かった気がして
白いネクタイを外しながら「なるほどなぁ…知らなかったなぁ…」と呟いた。