ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
141031.jpg
三連休の天気予報は今のところずっと雨。
このままだと休日は全くやる事がなく、どうしたもんか。

そういや自転車に熱中する前の無趣味だったころ、休日はいつもこんな気持ちだったなー

休みは嬉しいけど、やる事がない。
とりあえず映画を見たり音楽を聴いたり本を読んだりするけれど、
それは第1希望じゃない。「仕方が無く」「替わりに」「時間つぶし」にやっているので
何か満ち足りない。楽しんでいるはずなのに、心の中心はがらんどうで、どこか冷めていた。

そう考えると、いくら雨が降ろうが あの頃に比べれば格段に幸福だ。
家でルート考えているだけでも楽しいし、ショップでアイテム見てるだけで時間を忘れる。

とりあえず明日は放置していたシフトワイヤー交換の記事をまとめてみよう。

141029.jpg
弟は小さい犬を飼っています。
月に1回くらい会うのだがとても可愛く、僕にも懐いてくれる。
会った直後などは猛ダッシュでやってきてピョンピョンはね、
「顔をなめさせてくれよ!」とねだるくらい。

この子は知らない犬とあったら よく鳴く。
散歩中にゴールデンレトリバーとあった時もワンワン言うのだが、
ズンズンと歩みを進めながら鳴き続ける。
小型犬らしい怯えもないし、後ずさりながらでもなく
さも当然、と言わんばかりに一直線に突っ込んでいく。

ケンカになったら ひとくちでペロリと食べられてしまうのにすごい強気。
ただのアホです。風車に突進するドンキホーテです。
でもそういう所もカワイイんですよね。


知らない人にもよく鳴く。
弟の友人が家に遊びに来た時はワンワン地獄がスタート。
インターフォンがなって入ってきたときから、友人が帰る時までずーーーっと鳴いてる。
何度か来ている友人で顔も覚えてるはずなのにワンワンワンワン、ガルルル。
全然なれない。

でも不思議な事に家族には絶対なかない。
年に1回会うか会わないかの弟嫁の兄弟や祖母には一度も鳴かない。
むしろ好意的だ。
友達は3ヶ月に一度くらい会ってるのにずっとワンワン地獄。

当たり前だけど、あの子に家族だと説明したこともない。
家族だから鳴くなと怒った事もない。
でも犬なりに何かを感じ理解しているのだろう。
そういう点では「賢いなぁー」と驚嘆している。

犬はアホなのか賢いのか、よくわからない瞬間があって
意外とわかってるようにも見えるし、何もわかってないようにも見える。

時折見せる、何か深く考えているような横顔を見て、
犬の不思議な魅力を再確認した。
141008 (1)
2日間の休日があって、1日目は琵琶湖までサイクリング。
で2日目もロードバイク乗ろうと思ったが
パット入りパンツを1枚しか持っていなくて洗濯中だったため乗らなかった。

141027krs.jpg
そんなわけで2日目はクロスバイクで20kmほど流してきました。
これから連休も出てくるし、やっぱりもう1枚いるなぁ。

となると下着として使うインナーパンツか、
ピッチピチのレーサーパンツかどっちを買うか迷う。

レーサーパンツの方がパットも良いし楽らしいのだが、
レーパン買うと 上もそれ用のウェアにしないと合わないので出費が2万くらいになりそう。
サイクリング時には ほぼ全身ユニクロの僕にはなかなかのハードルだ。

うーん、どうしよう。とりあえず店に見に行ってみるか
ルート

初めての道だったが、なかなかおすすめルート

141025 (8)
県道65号線を使って京都自転車道まで来た。
今日はあの山の向こうへ行く予定。

141025 (9)
京都自転車道は除草作業の真っ只中。

141025307.jpg
京都自転車道→307号線へ。
上りで道も狭く、車も多い中を10分ほどヒーコラと走り

141025 (12)
3号線、大津方面へ。

141025 (16)
ここから渓谷沿いの気持ちよい道。

141025 (20)
車も少ないし、視界が広がっているので開放感もある。
ローディもよく見ました。

141025 (33)
基本、ずっとゆるやかな下りになってるので快適なものの、
市街地が近くなっているのか、トラックが増えてきた。

141025 (39)
走ってると琵琶湖の下あたりが見えてくる。
何度も来たことあるが、自転車は初めてだったので感動。

・・・帰ってきて地図を見ると、ここはまだ瀬田川だったが、まぁオッケー!

141025 (46)
石山寺の真向かいで撮影。
たくさんの参拝客がいたので気になる。

141025 (47)
オシャレなクルーズ船。

141025 (84)
ちょっと休憩

141025 (49)
琵琶湖に後にし

141025 (52)
大戸川沿いに東へ進み、信楽方面へ。
108号線を使う

141025 (58)
この辺が一番キレイだった。

141025 (53)
見渡す限り田んぼ。
農作業する人の後ろ姿は拝みたくなるような何かがある。

141025 (73)
16号線へ入り、一路 信楽へ。こっから上り。
勾配はたいした事ないが、9kmほどずっと登っていくので体力を削られてきた。
この辺も車はほとんど通らず、信号も皆無。いいところだ。

141025 (80)
走行距離65km時点。体力はまだあるが、この辺でお尻が痛くなってきて
お尻「お先に失礼します」などとギブアップ宣言をしてきたので
休憩を増やしつつ走る。

141025 (59)
クリームパンうめー。
めっちゃ疲れてるとよくわかるんだけど、
休憩のときに甘いものとるのと とらないのでは、体力の回復具合がかなり違う。

141025 (104)
信楽についた後は家まで走る。
日が暮れるの早くなってきたが、なんとか5時過ぎに到着。

走行距離 120km
平均時速 19.6km (フラットペダル使用)
摂取水分量 3.5リットル
使ったお金 1057円  
積算走行距離 574km

今日はひたすら自然の中を走っていたので色々と元気をもらえた。
信号や車も少なく、道も良かったためストレスなく走れたのも一因かな。
2014/10/25(21:33) 滋賀へ | コメント:4 | Page Top↑
140813loto (9)
2ヶ月ぶりに ワコーズのバリアスコートを使ってみる事にした。
これは装面の洗浄・保護・コートをしてくれるやつです。
2800円くらいでロードバイクと一緒に購入。

説明書きには「まるで鏡のような仕上がり!ワックスより簡単、長持ち!
       新開発Wハイブリッドポリマー」

とある。マジか。

141023mrd.jpg
メリダのロードバイクが載っている。自転車の塗装にも対応。

141019 (1)
使い方は 汚れを落としたあとに これをスプレーして、拭き取るだけ。5分かからず終了。
拭き取るときに使う水色の「特殊マイクロファイバークロス」も商品に2枚付いてました。
すごい肌触りがイイ。

141019 (3)
使う前

141019 (6)
使ったあと。

141019 (111)
画像だとわかりにくいかもしれないが、 本当に鏡みたいにピッカピカ。
触ってみたらツルツルです。何度もフレームを見てしまう。

141019 (90)
新車を上回るような光沢。

初めて使った時は新車だったので差がわからずに半信半疑だったが、素晴らしい効果。

購入するとき、ショップの人は
「カーボン製はメンテしなかったら
黄色にくすんでしまうこともあるのでこれがおススメです」
と教えてくれた。

ちょっと高いけど効果は最大6ヶ月続くらしいし、数ヶ月に一回使ってもも2年は持ちそうな残量でした。


141022.jpg
これからどんどん寒くなる時期。冬が来ても自転車に乗ることは可能だけど
真冬になると体力を持っていかれるのでロングライドが難しい。
去年のサイクリング記録を見ると40kmくらいが多いです。

そんなわけで
「出来るだけたくさん乗って、今のうちに乗りだめしておこう」という気持ちになっている。
秋は過ごしやすく汗もかきにくいし、山や木々も彩りを帯びて美しい。
ルートを考えながら休日を待つ日々を送っている。

クマが冬眠前にメシ喰いまくる気持ちが少しわかってきた昨今です。

141020.jpg
LOTOに乗り出してからヒザが痛くなる事が増えた。
40km以上走っていると関節に負担がかかりジンジンしてきて、
70kmくらいからは かなりキツくなる。

色々と考えたり試した結果、お尻の位置が前過ぎたのが原因だとわかった。

お尻が前にあると、踏み込むようにして走る事になりヒザ関節に負荷がかかる。
お尻をもっと後にして走ると 太ももや足全体で回すペダリングが出来て痛みが無くなった。


スクワットと同じ理屈で考えた

スクワットはこういう動きをするトレーニング↓
141020 (1)141020 (2)
(画像は筋肉大全より引用)

一番のポイントは「腰を落としたとき、膝が つま先より出ないようにする」というところ。
これはヒザを痛めないようにするためです。

昨日もLOTOに乗ってたら ヒザがつま先より出てるような気がして、
「もしかしてこれが原因か」とサドルの後のほうに座ってペダルを回してみたら
もの凄く しっくり来た。
ペダリングもしやすいし、自然に重心が低くなり、なおかつ姿勢が保ちやすい。
こ、これだーー!

坂道も上りやすい

正しい姿勢で乗れるようになったおかげで、坂道も上がりやすくなった。
しんどいことはしんどいけど、
力が無駄なく伝わってズンズンのぼっていけるようになり、楽しさがかなりアップ!

次の休みはサドルをちょっと後ろに調整してみます。
141019 (13)
天気に恵まれた日曜日、とりあえず平城宮跡へやってきた。
やっぱり晴れた日は最高に気持ちいい

141019 (17)
近鉄電車と一緒に撮影。

141019 (19)
コメントで教えてもらった方法で自転車立てました。
なかなかの安定感。ありがとう。

141019 (54)
奈良公園へ。紅葉はまだ先でした。
東大寺の付近は外国の方、とくにヨーロッパやアメリカの人が多い。
鳥居を見て「オーゥ」と感動して撮影していた。

141019 (51)
鹿と目が合う。こんにちは

141019 (65)
水谷茶屋。

141019 (26)
すこし戻って たい焼き「こたろう」まで行ってみた。
奈良の自転車乗りの聖地はカレー屋「まんま亭」ですが
ここも有名店。前からずっと来たかったが、
不定期で休みがあってタイミングが合わず今日の来店となった。

141019 (38)
たい焼き200円。わりと薄め。
中身は あずき、白、うぐいす から選べる。
「一丁焼き」という今では珍しい方法で焼いているそうだ。

141019 (39)
外はパリッと仕上げられていて、あずきは甘さひかえめでアッサリ。
高級和菓子のような上品で くどくない優しい甘みが広がる。
とてもシンプルだけどおいしい。2個頼んでもよかったなー。

141019 (88)
そのあとはルート開拓のために行った事ないところをブラブラ。
初めての道は いい刺激になる

141019 (99)
京都自転車道から見える稲刈り。
空も秋らしい透明度になってきた。

141019 (48)
色々と試行錯誤してたら正しい姿勢やペダリングが分かってきた気がする。
なかなかに調子が良い日だった。
走行距離 85km
平均時速 18.5km
摂取水分量 3リットル

lotoの積算走行距離 452km


カンザキバイクのブログで知ったんですが
BD-1という折りたたみ自転車が今年いっぱいで販売終了するようです。

141018 (1)
141018 (2)
公式HPにも書いてました。

僕の中では折りたたみ自転車=BD-1というほどの
ビッグネーム。
一度BD-1に乗っている人と一緒にクロスバイクで走った事あるが、
スゲー早く、見た目や質感もとてもカッコよく憧れていた自転車です。
しかし僕が乗ってるロードより高いのでなかなか手が出せない。

カンザキバイクの方も「人気車種だ」と言っているし
何があったのかわかりませんが販売終了は残念。

クロス、ロードと買ったけど自転車欲はおさまらず、
あとマウンテンバイク、 折りたたみ自転車も1台ずつほしいなーなんて思ってしまっている。
ネットで拾ってきました。「女性ウケする趣味一覧」
141014smr (2)
拡大バージョンはこちら

自転車はそこそこいい位置。
女性ウケは「良い」ほうに入ってて、
「高度」で手軽さは低い

だいたい合ってるかな。と言っても僕自身、自転車乗り始めて
モテましたー おっぱい見れましたーとかは無いけど
ツイッターで女子高生、女子大生の自転車好きな人にフォローされたりしました。

そんな人たちと お近づきになれる機会はほとんど無いから自転車さまさまです。
ということで、おっぱい見れたりはしないけど楽しくやってます。


141014.jpg
昨日は「今年最強の台風がやってくる」という事で
大々的に報道されたり電車も夕方4時には完全運休したりと
今までにない対応っぷりだったのですが

ふたを開けてみれば
普段の雨の日に風がちょっと強いな程度でして
「本当に台風だったのか」と疑ってしまうくらいでした。

かと思えば御嶽山や雲仙普賢岳のように突然に噴火し、甚大な被害が出たりする。

しかしこういった話は沢山あって、
とても心配する出来事は案外うまくいって、
普段は問題のないようなところに大きな落とし穴があったりする。


逆も同じで
ずいぶん期待する出来事は それほど結果をうまないけれど
何の期待もしていなかったところで思わぬ結果が出る

というような事が世の中にはたくさんある気がする。

今日は車の洗車とワックスがけをやったので、
プレスポもやっとく事にした。

131230 (50)
使ったワックスは車のやつです。
ロードバイクにはワコーズのバリアスコートってのを使ってるが
これ3000円位するんすよね。

ということでワックスがけ
141012 (2)
141012 (1)
ピカピカになった。2年半ほど使ってるわりにはキレイじゃないだろうか。
おすすめです。

141012 (15)
メンテついでにプレスポでぶらぶら。
秋篠寺。

141012 (16)
紅葉まであと少し
141012 (21)
大渕池公園。

久々にプレスポ乗ったけど、前よりゆっくりペースに変わっている。
ロトが前傾姿勢で速い分、プレスポでは景色を楽しみながらゆっくり走るようになった。
クロスにはクロスの、ロードにはロードの楽しみ方があるなぁ

走行距離  20km
プレスポの積算走行距離 5200km
141009 (1)
2014年8月にロードデビューしてから2ヶ月。
いろいろ感じる事があったがそれをまとめてみた。
主にクロスバイク(プレスポ)との比較です。

ロードから目を離すのがメチャ怖い

「ロードの盗難率はとても高い」と知っているので
コンビニで買い物してるときもに心配。

鍵はかけてるんだけど、視線から外れてるのが不安でたまらなく、
3歳児が母親の姿を見失ったときのような気持ちです。「ママー!」みたいな。

なので「どこかに止めて観光名所めぐり」とはなかなか行かず、
そんな時はクロスバイクの方が向いてる。

スタンド無くても平気

どこでも立てかけられるので、慣れれば普通の事になる。
スタンドつけたいなーとは一度も思わなかったが、
もたれかかる壁とかガードレールが無い場所は
良い写真が撮影できなかったりするのはちょっと残念。

重量の違いはそんなに感じない

プレスポは12.4kgくらいでロトは8.6kgと4kgの違いがある。

意外なことに 乗っていて「軽いから速いぜ!」と感じることはなかった。
上り坂は楽かな、と思う事もあるが劇的に変わることはない。
ロード選びしてるときは出来るだけ軽いものを、と考えていたがあんまり気にしなくていいと思った。

ただ持ち上げるのはロトの方がスーパー楽。
かついで室内に入れるときに一番の差を感じる。

カーボン製はやっぱり乗りやすい

プレスポはアルミ製、ロトはカーボン製。

カーボンは衝撃吸収性があり、フレームがしなるので衝撃を逃がしてくれる。
この点はプレスポとまったく違う。目をつぶって運転してもプレスポかロトかすぐ分かるくらい、
ロトの方が快適で、手に負担もかからないし疲れにくい。高速安定性は抜群

プレスポはキビキビ走るし、クイックなレスポンスがあるが、固めの乗りごごち。

たとえるならプレスポは明るくハキハキ、大きな声の元気活発な子、
ロトは何でも出来る、おとなしい優等生タイプ。


基本的にアルミ製の方が安いが
万人向け、初心者向けの素材はカーボンだと思う。
141009lt.jpg

リア8速から10速になって使いやすい

プレスポはフロント3速、リア8速、ロトはフロント2速、リア10速だが、
リア10速の方が便利な気がする。

より細かく刻んだギアで速度を上げていけるので足への負担も少なく、
速度が出しやすい。(・・・といっても8速以上はあんまり使っていない)


クロスとロードの使い分けは出来る

ロードバイクを買うときに一番悩んだのは
「クロスバイク乗らなくなるんじゃないか」
「もったいない」
と言う点だった。

しかし蓋(ふた)をあけてみれば、使い分けできてる。
15km以下の距離や観光地巡り、ちょっとした買い物にはクロスバイク
ロングライドで走る事が目的のときはロードバイク、

と分けて使えていて、行く場所によっては「プレスポで行きたいな」とも思う。

これはロードがクロスバイクの上位グレードではなく、まったく別の乗り物だからだろう。
用途が違うし、クロスバイクは気軽に乗れるのが何よりの魅力
パッド入りパンツなんかも不要。
そんなわけで、クロスにまったく乗らなくなったという事はない。

というより、最近はプレスポのメンテや掃除をよくやっていたので
プレスポに対する愛情の方が大きくなっているくらいだ。


140813loto (90)
ロードのサドルは固い。
またがるように座るのでダメージは大きく
5分も乗ってると痛みがやってくる。

それでも1日80kmとか走ったりしていた。やれない事はない。
でも お尻を休ませながらやってたのでずっとペダルを回す事もできないし、
快適とは言いがたい。ということでパット入りパンツを買う事にした。

141008 (1)
DABADA(ダバダ) 3Dゲルパッド サイクル インナーパンツ
定価3240円、ネットで1200円くらい

これは下着として使うやつなので普段着でも使えるのが良い。
つまりちんこ丸出しの状態でこれを履く。
ズボンとして使うサイクルパンツは結構高いが、インナーのほうはお手ごろ価格。

141008 (2)
裏はこんなゲルパッドが入ってる。
まんまサドルの形ですやん。

141008 (3)
肌触りはサラサラで熱がこもる事もなさそう。

サイズはS~XXLまであるが、このパンツは
ワンサイズ小さいのを選んだほうが良い。
僕の場合ウエストサイズとしてはLだったのだが、説明書きや評価に
「表示サイズより気持ち小さめでも良いかもしれません」とある。
ということでMサイズを選んでみたが、ちょうどピッタリ。窮屈さもなく、すこし余裕があるほど。

履いてみた感想

前回の112kmサイクリングの時も使ってみたが、すごい快適です
最後までお尻に違和感や痛みは ほとんど無く、ずっとペダルを回し続ける事が出来た。
びっくりするくらいの効果。早く買っとけば良かったわ。

「ママチャリのサドルの快適性を100とすれば、
プレスポは75、 ロトは38くらいだ」とLOTOのレポ記事に書いたが
パッド入りのパンツを履けばロトでも75はある。

20分以上乗るならぜったい履きたい



141002 (2)

141002 (3)

141002 (1)

141002 (4)

141006c.jpg


ルート

室生ダムまでダムカードをもらいに行こうということで
朝9時半ごろ出発。
141005 (3)
平城宮跡あたり。雲行きがあやしいが天気予報を信じてゴー

141005 (4)
そのあとは国道24号線と並行して走る中ツ道を通って進む。

141005 (7)
50分に1度は休憩をいれつつ走る。
自衛隊の人もこのペースで行軍するらしい。
これが一番長く歩けるんだとか。

141005 (11)
桜井市の三輪を抜け、
141005 (12)
国道165号線を走る。
長谷寺を越えたくらいから坂道がきつくなっていく。

141005 (13)
坂道を上ってるとヒザを痛めてしまった。左のヒザ裏がジワッとする痛みが広がる。
リタイアの文字が浮かんだが、せっかくここまできたので行けるトコまで行こう。
歩きつつ登っていく。

141005 (17)
登りきった後はすぐに下り道で、10分ほど走ると室生ダムが見えてくる。

141005 (18)
はじめてきたけど、このダムめちゃくちゃ広い。
ダム周りの道はアップダウンはあんまりないし、自然もたっぷりなので結構楽しい。

141005 (20)

141005 (23)
なんとか管理センターに到着。インターフォンを押してダムカードをもらう。(無料)
休日はかなりの人が来ているらしい。

僕のあとにも3人の若い女性がもらいに来ていた。
自転車にも乗ってないし、ハイキングというのでもなさそうなのでダムマニアの人なのか。
damcard-murou.jpg
ここまでで60km走行、午後1時。あとは帰るだけだが、
ヒザ痛があるので速度はあんまり出ず、ゆっくり走る。

141005 (37)
スーパーのイスで休憩中。
ママチャリと比べるとスポーク少ないっす。

午後4時半ごろ、なんとか帰宅。
家に帰ったら2キロ痩せてた。

走行距離 112km
最高速度 57.4km
平均時速 18.6km
積算走行距離 367km
141005 (29)
1日の走行距離は今回が最長。久しぶりの更新で嬉しい。
1309114.jpg
パナソニックの「かしこいテールライトSKL090」が壊れた。
使ったのは1年1ヶ月くらい。基本的に夜走らないので使ったのはトータル15分くらい。
購入価格1,900円だったので1分100円以上です。わお

141003 (5)
とりあえず中をチェック。
141003 (6)
バネ部分もけっこうサビてます。
雨の日は走ってないはずなんだが、洗車のときに濡れてしまったのだろうか。

接触不良や電池消耗のせいか、と思いキレイにしたり電池も換えたのですが全く点かない。
できれば2年はもってほしかったが、今までありがとう。

141003 (1)
というわけで新しいの買いました。
キャットアイのTL-LD170R
おそらくキャットアイで一番安いテールライトです。
990円くらい、他のライトより けっこう厚みがある

141003 (2)
電池は最初からついている。
キャットアイ製品はこれが嬉しい。聞いたことないメーカーのやつだけど
141003 (4)
■ポケットやカバンに取り付けられるクリップタイプ
■点灯・点滅はボタン一つで簡単切替え

141003 (7)
シートポストにも取り付けできる、と書いてあったがプレスポでは無理っぽい。
大きい留め具もついてますが大きすぎて余ってしまい、
シートポスト(サドルの下のこと)向けだと思う。

141003 (8)
シートポストにつけてもいいけど、サドルバッグがあるので見にくいので
サドルバッグの引っ掛けるところに通した。

しかしこれだと ちょっとした段差でも落ちてしまうので
100円均一ショップで結束バンドを買ってきて取り付けました。黒いやつです。
点灯してみたけど、ぜんぜん光の邪魔にならなかったので良し。
なんか不恰好に見えない事もないが、しばらくこれでいきまーす

使ってみた感想としては明るさは充分で、かしこいテールライトより目立つ感じでした。


キャットアイ(CAT EYE) デュアルモードテールライト TL-LD170R
キャットアイ(CAT EYE)
売り上げランキング: 286

141001.jpg
両親は、仲が悪いのだと思っていた。
冷たく見えるぐらい素っ気なかったから。

両親の兄弟姉妹などから、幼なじみで大恋愛だったとか
周りの反対を押しきって結婚したんだとか聞かされても、到底信じられなかった。

母が子宮癌で手術を受けた。
手術の終わる時刻を見計らって病院へ行くと、父が母のベッドの傍に座り、好きな歴史小説を読んでいた。
麻酔から覚醒したのか、母が痛い痛いと呻きだした。

父は即座に小説を閉じ、母の右手を両手で包み込んだ。
『ユミ、大丈夫だよユミ…』

まだ意識が戻りきっていないながらも、父の声に母が反応して答えた。
「タカちゃん…痛いよ…タカちゃん…」

父と母が名前で呼び合うのを聞いたのは、それが初めてで、最後だった。

母の通夜の後、棺の中の母の頬を何度も何度も父は撫でていた。
黙って撫でていた。


2014/10/01(22:24) コピペ | コメント:0 | Page Top↑
140923 (2)
トラックとセダンの事故に巻き込まれて死ぬところだった自転車の男性、
紙一重で助かる。ここは信号の無い交差点みたいです。
トラックは一時停止無視かな

youtubeはこちら
1分30秒の動画です。

おまけ

競輪選手のローラー台練習。すげえーー。