ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
150331.jpg
弱虫ペダルという自転車競技マンガをみていたのだが
各キャラには「脚質」があり、得意不得意が分かれている。

・スプリンター
瞬発力があり、平地を猛スピードで走ることが出来る。
最高速度はとても速い。
筋肉を身にまとうため体重は重く、坂道は苦手。
150331a.jpg

・クライマー
登坂能力が高く、坂道をスイスイ登っていく。 小柄や細身の選手が多い気がする。
そのかわりパワーがあまりないので平地を高速で走る能力は劣る
150331b.jpg

・オールラウンダー
全部をそつなくこなすバランスの良いタイプ。ゴールをとるのはこの脚質の人。



他にもルーラーとか色々あるらしいけど、弱虫ペダルにはこの3つがあるのみ。
そこまで走りこんでないけど、軽い気持ちで
「自分はいったいどれになるのかな。」と考えてみた。

最初にクライマーは消える。
坂道はめっちゃ遅いし、今まで抜かれた事しかない。
前走ってる人に追いついた、等も一切無い! 
自分の呼吸音をサウンドにヒーヒー言いながら登っている

オールラウンダーも消える。それほど総合力も無いし
ドラえもんの出来杉くんみたいに万能タイプではない。
どっちかというとのび太だ。

というわけで消去法でスプリンターになった。
こんなんでいいのか。 まぁいい。
どっちかというと体重もパワーもあるほうなので あながち間違いではないかも。

そういや下ハンドル握ってダンシング(立ち漕ぎ) したことあるけど、15秒で終わった。
思ってたより めちゃくちゃしんどいし、かなり体力が持っていかれたなー
150329 (1)
コメント欄でlefty_0909さんから教えてもらったのだが、今月のサイクルスポーツにロトが載っている。
「20万円台で乗れるオススメロード」で8台くらい紹介されてるうちの一台で
2ページにわたって掲載されていた。

BASSOはあまり紹介されることがないので、ユーザーとしては素直に嬉しい。
授業参観で息子が元気に発言してるのを見るような気持ち。
「おお、しっかりやってんなー」みたいな。(子供いないけど)

写真とってここで載せたいくらいなのだが、
法律的にアレなので軽くまとめると
150329a.jpg
・コンポが全てシマノの105なので安心感抜群。
・リアのギア比はワイドなのでオールラウンドに走れる。
・bassoのレーサータイプのラグーナとは同じ価格なので選択に悩みそう。
・ホイールはちょっと重いので登りはしんどいかも

みたいな感じです。

ホイール重かったんかい。初めて知ったわ。
僕はそう感じた事ないけど、
良いホイールをたくさん知ってる編集サイドからするとそう見えるのかなーくらいの印象です。
とうことで日本に3人はいるであろうロトファンのみんな、ぜひチェックしてみてね
150328 (1)
どこに出かけるかも決めずにLotoで出発、良い天気。
とりあえず富雄川沿いを走る。 さすが月末、車が多いなぁ。
信号にも捕まりまくり。

150328 (11)
とりあえず大和民俗公園に来てみた。
体調もよく、ここまで平均時速24.5kmくらい

150328 (7)
桜はまだ咲いてないようだ。

150328 (14)
まだ梅のシーズンですね。
ここでふと「奈良で一番早く桜が咲くのは奈良公園にある氷室神社」という事を思い出し、
氷室神社まで言ってみる事にした。

150328 (21)
今日は元気なので遠回りしていく。
普段は通らない幹線道路25号線、24号線を走ってみた。
走りやすいし速度は保てるが、ビュンビュン車が追い越していくのは精神的疲労があるなー

150328 (41)
そして奈良公園に到着。

150328 (47)
いつ来ても気持ち良いところ
園内は歩き。

150328 (39)
鹿。

150328 (28)
奈良公園にある片岡梅林

150328 (43)
国立博物館の裏。もう咲いてた

150328a.jpg
氷室神社はすごい人だかり。
外国人 観光客もたくさん。

150328 (57)
やはりこちらも満開ではないものの咲いてる。

150328 (71)
しだれ桜

150328 (74)
となりの木はまだ蕾。

150328 (79)
今日は車が多く、奈良公園前はまったく動いていない。
どうも春日大社の駐車場が満車で それを知らずに行列が出来てるらしく
その手前の交差点まで麻痺していて2km近くほど長い渋滞が出来ていた。

シーズン中はずっとこんな感じっぽいので、車で来る人は注意してもらいたい。

150328 (88)
帰りはいつも通りヘロヘロになって
平均時速19.4km。
走行距離 55km

150326 (2)
予備チューブや小物などをいれるためにプレスポではサドルバッグを使っていた。
小さめだったのでいつもパンパンでした。

150326 (4)
ロードバイクを買った時は「違う方法で小物を入れよう」となり
ツールボトルを買って、そこに荷物を入れてみた。
(商品によってはツールケースとかツールボックスとも呼ぶ)

一見ボトルと同じだが、飲み物ではなく携帯工具や予備チューブを入れて
ボトルケージにセットするのがツールボトル。
僕のは白色にピンクの丸が入ってる。800円くらいで購入。

141205a (2)
中身はコレだけ入る。
小さい鍵、タイヤレバー、予備チューブ、co2ボンベ2本。
それでもまだ少し余裕がある。確か容量750mlのやつだったと思う

150326 (3)
サドルバッグと比較したときのツールボトルのメリット
・見た目がスッキリする。
・ダンシングしやすいらしい(僕はあんまり違いを感じなかった)
・防水性は高い。雨でも中が濡れる事はなく財布も入れれる。
・安い。サドルバッグは2000円~ するが、ツールボトルは1,000円くらい

・走っていてもガタガタ音はなかった。


デメリット

・ボトルケージに設置するため、飲み物一本置けなくなる。
 真夏は水分不足との戦いになるのでつらいかも。


デメリットはそれくらいかな。
一番下に置いた小物が取りにくいけど、それはサドルバッグと同じだし。
荷物の取り出しは基本的にツールボトルの方が楽でした。

というわけでツールボトル、なかなかおススメです。

SHIMANO(シマノ) ツールボトル [Y9S0TLBTL2X] ブラック/シルバーロゴ
SHIMANO(シマノ) (2011-12-08)
売り上げランキング: 2,503



150324.jpg
3月末は車の交通量も事故も多いと聞いた。

春休みで子供連れの外出、
仕事は年度末で てんやわんや、
そしてお彼岸の墓参り という3つのイベントがぶつかるからだ。

普段 車に乗らない人たちが運転するので事故も起きやすいようだ。
特に墓参りに行く年配の方なんかは
安全確認なしで曲がったり止まったりすることもあるので気をつけよう。
京都南部にある青谷梅林までロードで行ってきました。
今が見ごろで1万本の梅の木があるらしい。

ルート


150322 (2)
良い天気。半そでにジャージを着て出発。
県道65号を使って京都自転車道まで進む。

150322 (13)
京都自転車道→307号線→70号線と進む。ほぼ平地。
ここまで来ると、「梅祭りはこちら」ってノボリがあるので迷わずいける。

150322 (29)
細い路地裏を進めば見えてきた

グーグルマップやヤフー地図によると青谷梅林は
307号線沿いにあるかのように見えるが、これは間違いのようだ。
307号からはまったく見えず、もっと北にある天満神社のすぐ横に広がっている。

150322 (23)
150322 (47)
かなり散っていたものの
奥に進めば白や淡い紅色の花があたり一面に咲いていた。

150322 (51)
人出も思ったより多く、70人ほど。そして結構広い

150322 (67)
ロードを駐輪する用のバーも設置していた。
車は駐車料金かかるが、自転車はタダです。

150322 (32)
桜にも見えるなぁ

150322 (48)
物産はやはり梅が目立つ

150322 (59)
気になった梅どらやきをゲット。
150322 (62)
梅ジャムがちょっと入ってるだけの
なんの変哲もない 甘いどらやきでしたわ。うまい

150322 (76)
かなり汗ばむ陽気で、薄着でよかった。
あと久しぶりにロード乗ったがお尻が痛く、かなりケツ体力が落ちてるなーと感じた。

走行距離 45km
最高速度 43.6km
lotoの積算走行距離 792km
(歩きも多かったので平均時速は不明)
2015/03/22(20:31) 京都へ | コメント:6 | Page Top↑
1407maruho (4)
まるほラーメンまで行ってきた。
168号線沿い、東生駒駅から北へ徒歩15分くらいのところ。
阪奈道路の高架のすぐ近く。

1407maruho (3)s
初めてなので人気ナンバーワンの「スタミナぱいたんラーメン」を頼んだ。

1407maruho (7)
イイね!やリツイートで50円引きという珍しいサービス。学割もやってた。
「フォローしま~す」なんて恥ずかしくて言えねぇ・・・。

1407maruho (15)
スタミナぱいたんラーメン。
にんにくとコチュジャンで炒めたスタミナ満点のメニュー。にんにくなしもOK。

1407maruho (17)
鶏ガラベースのスープ。マイルドでありながら程よい濃さが出てる。

1407maruho (20)
卵も入っていたのか食べ進めるとどんどん黄色になり、スープに甘みが増しておいしい。

1407maruho (12)
友人は「まるほ流 生駒らーめん」を頼んだ。
こっちは白菜たっぷりの太麺であっさり味。

一口もらったが、パイタンのほうが食べ応えがある。
この近くにある壷ラーメンに比べると全体的にアッサリだなぁという印象です。

1407maruho (23)
他にもアイスのてんぷらとか面白いメニューもありました。

おいしかった度 ★★★☆☆
また来たい度  ★★☆☆☆
(5点満点)

まるほ
奈良県生駒市辻町7-1
0743-73-6255
月曜定休日

1407maruho (1)
駐車場は奥のマンション部分にあります。
少し狭いので注意。
150310_20150320205437bc0.jpg
京都に古くから伝わる独特の作法…”ぶぶ漬け食べなはれ”。
これは長居している客を帰らせたい時に、
「ぶぶ漬けいかがどすか?」と問いかけ、婉曲に帰りを促す技である。

”ぶぶ漬け”とは、”お茶漬け”のことだけど、どんなに客が待ってもぶぶ漬けが出てくることはない。
これを間に受けて大人しくまっているヤツは「無粋な人どすなぁ」と陰でバカにされてしまうという話なのだ。
しかし、こんなことを言われれば意地でも反抗したいのが人情ってもの。

「ぶぶ漬けでも食べていきなはれ」と言われたら、
ハキハキと「大盛りでお願いします!」とか
「しじみのミソ汁もいいですか?」ぐらいは自然に口をつくだろう。

だが、そんなチマチマとした受け身な姿勢でよいのだろうか?! やはり攻撃こそ最大の防御なり!
京都のお宅を訪問するからには、自ら”ぶぶ漬け”を忍ばせて訪問するぐらいの備えと心構えが必要である。
そして敢えて長居を決め込み、「ぶぶ漬けでも食べていきなはれ」と言われたら、
「いえ、手持ちのものがありますから」と その場でオカ持ちから”ぶぶ漬け”を取り出して
ムシャムシャと食べ始める。もちろん、それだけじゃ許さない!!

逆に「ぶぶ漬けいかがどす?」と、こちらから茶碗を差し出してやるのだ! ”必殺ぶぶ漬け返し”!
京の伝統に従って、ぶぶ漬けをすすめられた者はその場を立ち去らねばならない。
相手は自分の家であるにも関わらず、荷物をまとめてその家を出て行くことになるわけだ。
途方にくれた相手がとりあえずホテルで一泊を過ごそうとしても、
先回りしてホテルの前に”ぶぶ漬け”を置いておく。

ドラキュラが十字架を恐れるように、京都人は”ぶぶ漬け”を越えることができない。
仕上げはここからだ。途方に暮れる相手の前にタイミングよく現れて仲直りを持ちかけて温泉へと誘いだす。
そして相手がリラックスして湯につかっているところに、ご飯とお茶っ葉をぶち入れて叫ぶのだ!
 「どうだー! おまえが、ぶぶ漬けだー!!!」

だが一度噴火した怒りの火山は相手を退治したぐらいでは納まらない!
今度は、”ぶぶ漬け”宅配業者となって京の都を恐怖に陥れてやる! まず手近なラーメン屋に忍び込み、
かかってきた注文の電話を何食わぬ顔でとる。
そしてラーメンの出前を頼んだ気になって油断している客の家に、いきなり”ぶぶ漬け”を届けてやるのだ!
宅:「お待たせしました。来来軒でーす!」 子:「わーい、らーめんらーめん!」
宅:「おい、ぼうず。これはな…ぶぶ漬けだーー!!!!」 子:「ぎゃーー!」
一家で出前ラーメンを食べるはずの楽しい夕べは、”ぶぶ漬け”によって家を追い立てられる悲劇の時間に変わるのだ!!

京都人である以上、この不文律を破ることは許されない。
京の都は家を失った人であふれかえる。子供達は全員トラウマだ。
更に今度は市の職員を装い、家から追い出され腹を空かせた人々の前に現れて食料配給を行うのである。
もちろん、配給する食糧は”ぶぶ漬け”に決まっている。
そして集まってきた人々に茶碗を差し出しながらこうささやくのだ…。
「ぶぶ漬け食べますか? 京都人やめますか?」
2015/03/20(20:58) コピペ | コメント:2 | Page Top↑
4週間ほど休日が雨になっているため乗れていない。

そろそろ低気圧と高気圧を ぶっ飛ばしに行きたいのだが
陸上で生活する身としては そうできる事ではないので、考えを改め
体がなまらない様にトレーニングをしてます。週に1回くらいだけど。

まずはやはりスクワット。
筋トレのBIG3のひとつでありダイエット効果も大きいトレーニング。
自転車できつい坂道を登ったような疲労があって、太ももに効きます。20回を3セットやってる。
ポイントは足を曲げたときに、ヒザが指先より前に出ないこと。
150318 (1)
150318 (2)
(画像はお尻痩せ.comより引用)


あと、最近教えてもらったのがプランク
150318 (3)
(画像は一代大佐さんのツイッターより一部引用させてもらいました)

「けっこう楽そうやん」と軽くためしてみたのですが、30秒で腹筋がプルプルし始め、40秒ほどでダウン。
見てるのとやるのは随分な差があった。

150318.jpg
そんでこの体勢、
ロードバイクのハンドルを握ってる時とおなじような力の入り具合になるんですよ。
背中とお腹に力が入り、本当にドロップハンドルを握ってるような感じ。
体幹を鍛えるにはもってこいらしいし、何の器具もいらず、家で手軽に出来るので
なかなかおススメです。まずは目指せ60秒

150316.jpg
BASSOのロトに乗っているが、
同じBASSO乗りをまだ生で見たことが無い。
乗り出して初めて意識しだした事だけど、ユーザーは少ないのかな。

さすがにネットでは何人か見かけている。
ブログでコメントをくださった方やツイッターでフォローさせてもらってる人、あわせて4人くらい。

僕はツイッターで自転車乗りの方を1000人ほどフォローしているが、それでこの数なので
自転車乗り全体からの比率で言えば0.4%
少ない。ネット銀行の定期金利なみに少ない。
(ちなみに一番多いのはキャノンデールな気がします)

他にもBASSO乗りはいないのかなー、とツイッターで
「basso」で検索すると大阪にあるライブハウス「心斎橋basso」がヒットし、
「ロト」で検索すれば ドラクエかロト6がヒットし、
「basso loto」で検索すれば僕と外国人の一人のみがヒット。
/(^o^)\ナンテコッタイ



2a000044.jpg
ロングライドが好きで、見たこともない風景を眺めながら走るのもいいんだけど
車や電車でしか行った事のない場所を走るのも楽しい。

大阪の街中なんかは電車で行って歩いた事しかないようなところで
15年以上もそうやっていた場所なんだけど、
そこを自転車でスイスイ走るってのはとても不思議な感覚。
「ここは歩く場所」って頭の中に刷り込まれているからだろうか。

歩いたら20分の道も すぐに到着。こんなに近かったのかと感動。

そのかわり帰りはヘトヘトで息は切れまくり、足はスティック棒みたいになっていて
「もうこんな遠くまで行かねぇよ!」ってなってるんだけど
翌日には「次はどこへ行こう」と思っている。

ロードバイクを買うときに色々な所で情報を集めていたのだが、
「ブレーキは105以上にした方が良い」という書き込みをよく見た。

コンポ2
105とはシマノ製のナンバー3の性能のパーツの事です。
上に行くほど価格と性能がアップ。
「どんな場面でも安心できるブレーキング。ティアグラとは結構差があるよ」

そのときは「先人たちのアドバイスをありがたく受け入れよう」という素直な気持ち半分、
「今乗ってるクロスバイクは安いブレーキだけど不満ないなぁ・・・」という疑い半分。

それ以外の要素もあって色々と迷いつつ、最終的に105ブレーキが搭載されたロードバイクを購入した。

乗ってみると、確かに素晴らしい。
今まで使ってたテクトロのブレーキとは大きな違いがあった。

ということで感じた事をまとめて行きたいと思います。
僕よりブレーキに詳しい方は5000万人ほどいそうなので
難しい話はせず(というか出来ない)、当時感じた事をそのまま書いていきます。

テクトロは扇風機 105はテレビの音量

150312 (2)
プレスポのブレーキはテクトロ製。

テクトロブレーキはロードバイクでも使われていたりする。
ジャイアントのエントリーモデルのロードはだいたいテクトロ。
「シマノ製にしないのはコスト削減の為?」なんて言われてたりしていて、
それほど人気はないようです。

150312 (1)
BASSO ロトのブレーキはシマノ製の105。
質感もよい

これらを乗り比べたときに最初に感じたのは「効き方が違う」

ものすごく大げさに言えば、テクトロは扇風機で 105はテレビの音量みたいです。
テクトロは効き方が大味。 強・中・弱のシンプルな3パターン。
モチロン3つの効きだけじゃないんですが、105と比べると大雑把な印象です。

105は細やかなブレーキングが出来る。それこそテレビの音量のように細かい調整が可能。
少しずつ握りながらのゆるやかなブレーキングが とてもなめらか。
なめらかでありながらも、力強いブレーキングにもすぐに対応してくれる。

なので105のロードに乗ったあとにテクトロのクロスバイクに乗ると違いに「ギョッ」とする。

次に思ったのは「105の効きが良い」
テクトロの効きが100とすると、105は148くらい。

テクトロでも「止まる」という基本動作は出来るし問題はないし、
ゆっくり走るだけなら 違いはそれほど感じない。

しかし35km以上の速度が出る場面ではまるで違う。
まず制動距離が段違いだ。
105なら「止まりたい」と思ったときブレーキを握ればにスッと停止できる。
「レースに出るなら105以上にしよう」というアドバイスもよく見たが、
集団で走ってるときはこれくらいのブレーキングがないと危ないからかな、と感じた。

最もわかりやすいのは急な下り道。今まではキーキーならしながら走ってたり、
前のめりに倒れるんじゃないかと恐怖を感じたようなところでも 
105ブレーキは余裕を持って下れた。ブレーキに対する信頼感が高いので
「これくらいの速度でも大丈夫」という安心があるためだと感じた。
(フレームの違いもあるかとは思う)

クロスに比べると重心が低く、前傾姿勢になり最高速度はロードの方が上になるので、
僕の結論としては
ブレーキはいいやつにしてて良かったかもしれん。

ただ「ゆっくり走るだけ、急な坂には行かない」「レースに出ない」
って方は105以上にする必要性はそれほど無いと思います。

ブレーキだけ105にする事も可能

細かい事はわからんのだけど、
soraやティアグラなど、他のコンポーネントをつけていても、
ブレーキだけ105にする事が出来るようだ。1万~1万5千円くらいかな?

事実、ロードを買ったときにブレーキだけ105にグレードアップする人は多いし、
そう勧める店員さんも結構おられた。

ということで「絶対に105以上!」って事もないので
予算の関係で105なんか買えねぇよって場合も、
とりあえず自分の気に入った自転車を買ってみて、ブレーキに不安があるなら
そこだけパーツ交換していけばいいんじゃないでしょうか。

ティアグラやソラでも良かったかなーと思うほど105の性能は素晴らしかった。
(ティアグラブレーキ使った事ないけどne!)
150310.jpg
今日は3月で一番寒い日だった。
履く息は白くなり、しとしと雨が雪に変わっていた。

この時期は三寒四温(さんかんしおん)といって
3日寒い日が続き、そのあと4日暖かくなる、
そんな7日周期が続きながら ゆっくりと暖かくなっていくらしい。
まさに三歩進んで二歩下がる。

体調を崩してカゼをひくのは いつもこの時期。
この温度差にやられてしまいがちなので気をつけよう。
150309.jpg
自転車が趣味になる前は 車が好きで色々乗っていた。

その中でも印象深いのは外国の車。
「カリオストロの城」でルパンが乗っていたような小さな外車に乗っていたが、
頻繁に問題が起きた。電気系統が弱く、

雨が降る → ライトがつかない

大雨が降る → エンジンがかからない


というトラブルメーカーであった。
走行中でも雨降ってきたら問答無用でライトが消えます。殺す気か。
大雨の時は、しばらく雨宿りしないとエンジンかかりません。バイクより雨に弱い。

イギリスの車だったんだけど、なにか問題あるんじゃねーかなと
ディーラーや買ったところに持っていったら
「そういう車ですから(´ー`)」で終わり。
笑顔で見送られた。
冗談みたいな話ですが全部マジです。

日本だとリコールとか部品の無料交換になるような事態であるが、
特に何もなし。憤りはなく、「これがお国柄というやつか・・・」と腑に落ちた気分であった。
そりゃ日本車 売れますわ。

これを経験した僕は「ずっと国産に乗ろう!」と強く決意したのだが、
それから10年後にイタリア製のロードバイク買うことになるとは思いもしなかった。
140813loto (115)
(誤解のないように言っておくと、自転車は名の通ったメーカーならどの国でもしっかりしたものばかりです。
ロードではトラブルは皆無)
150307.jpg
弟夫婦が電動自転車を買うつもりらしい。

子どもが4月から幼稚園

親が参加するイベントいっぱい、幼稚園に行く機会が多い

でも駐車場はないし、歩いていける距離ではない。(1時間以上かかる)
坂道も多い。

じゃあ電動自転車を買おう!子どもも乗せれるし便利!

兄(僕のこと)に聞こう、ロードバイク乗ってるし、自転車詳しいからわかるだろ。

弟夫婦「というわけで、買うので自転車店までついてきてくれ。アドバイスよろしく」


いやいや、電動自転車はまったく知らんぞ・・・
電動デュラエースならちょっとしってるけど、搭載されてないんでしょ・・・
時速15kmくらいの電動チャリに そんなクイックな11段変速いらんだろうし・・・

ビアンキとジャイアントの違いなら答えられるけど
パナソニックとヤマハのバッテリーの違い聞かれても「わかりま千円」としか答えられん。

弟の嫁さん「ママ友はパナソニック製が良いっていってました!」

それすら知らんかったわ・・・ 
僕が付け焼き刃で勉強するより、店員氏に聞いたほうが早い気がする。
でも「それでもいいから来てくれ」といわれたので今度一緒に行く事になりました。
どうなる、電動自転車選び。予算は15万。


150117g (122)a
登美が丘イオンの北側、163号線沿いにあるシンシンカク
建物に「焼き餃子180円」と書いてあり、気になったので入ってみた。

150117g (122)
ファミレスのような店内。店員さんは台湾の人っぽいしゃべり方。
愛想は無く不機嫌にも見えるのだが外国の人なので まったく気にならん。

150117g (121)
焼き餃子180円。小さめの餃子だが安い
味も悪くなく、もっちりした皮がおいしい。

150117g (114)
激辛台湾ラーメン 580円
なんかの肉炒め 800円
ラーメンは辛さ&酢が効いてて、独特のある味。

150117g (118)
小龍包 580円
150117g (119)
炒飯 480円
150117g (116)
安いけどどれもいける味。中華料理に比べると全体的にあっさりしてる。

餃子の王将の台湾バージョンという感じのお店でした。
トラックが多い道路なので運ちゃんにも丁度よさそう

おいしかった度 ★★★☆☆
また来たい度  ★★★★☆
(5点満点)
150117g (110)

生駒市鹿畑町2473-7
[月~金] 11:00~14:30 17:00~23:30
[土・日・祝] 11:00~15:00 17:00~23:00
火曜はランチのみ
無料駐車場あり
食べログ
150228y (1)

150228y (2)

150228y (3)

150228y (4)

f4a.jpg


150303.jpg
ワイズロードに行ったとき
「初めてクロス買おうと思ってるんだけど、
友達から『すぐロード欲しくなるからロード買っとけ』といわれた。
クロスとロード、どっちがいいですか?」

と店員に質問している人を見かけた。

僕もクロスを買うとき、同じような迷いがあったので懐かしくなった。
あの時は迷った末、クロスバイクを買った。

・クロスバイクの方が安い。気軽に始められるし、気軽に乗れるはず
・高いほうのロード買ってスポーツ自転車にハマらなかったら どうしよう
・クロスはハンドル周りがシンプルでカッコイイ

という理由からだ。

「すぐにロードが欲しくなる」というのは本当

「クロスバイクを買うとすぐにロードが欲しくなる」というのはクロス乗りのほとんどが言う事だが、
これはマジです。僕はプレスポ買って2週間でロードが欲しくなった。
ロードの事ばかり考え、クロスとどれくらい違うのか確かめてみたいと思う日々。

しかしここで大事なのは
ロードバイクが欲しくなったけど、クロスを買って後悔したというわけではない
という事です。

ロードへの願望は膨れ上がるけれど、乗ってるクロスバイクに不満はなかった。
自転車の楽しさを教えてくれたプレスポへの愛情はあったし、楽しく乗っていた。

でもそれでも「ロード欲しい病」にかかるのがクロスバイク乗りの運命、としか言いようがない。
コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実なことなんじゃよ。


どちらでも乗りたい方を買えばいい

冒頭のワイズロードの話に戻りますと、
両方の自転車を売ってる店としてはどっちが良いと言えないからか、
店員氏は「どちらにもいいところがありますから~」とお茶を濁していた。

このやりとりを見ていて
「もし自分が、友達から同じような質問をされたらどう答えるだろう」と、すこし考えてみた。

まず用途を聞いて、それに合ってるか照らし合わせて、
最後は「欲しいほうを買えばいい」と言うだろう。
僕はクロスバイク買って後悔はなかったが、
ロードからはじめても、それはそれで楽しかったかなと思います。

それに最初に手ごろなロードバイクを買っても、多分すぐにもっと高いロード欲しくなるから
どっち選んでも2台買うのは同じっちゅうことですわ!ワハハ


追記
後日もういちど考えてみたが、最初はクロスの方が良いかも。
ほとんどの人は街乗り主体で使うと思うが
そうなると乗りやすく、段差にも比較的楽なクロスが有利。



150301.jpg
自転車乗り + 休日 + 雨 = オワタ\(^o^)/
という図式になっているんだけど、
そんな日をどうやって過ごしたかといえば
昼ごろに起きて、メシ食って部屋掃除してネットしてと、家でゴロゴロ過ごしていた。
今日の一番の出来事といえば、楽天カードが届いた事です。なんてこったい

陸地に上げられた魚の気持ちがすこし分かった気がした日曜日。
次の休みも雨なら てるてる坊主作りに取り組もうと思っている