ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
loto_wbs.jpg
basso.jpg

いま乗ってるロードバイクはイタリアのBASSO製。
このバッソの偉い人が関西に来ていたようです。

151031.jpg
カンザキバイク阪急千里山店さんのブログより
イタリアンブランド「BASSO」
本日、そのBASSOの代表者アルチーダ・バッソ氏が当店にご訪問!


しかも僕が購入したカンザキバイクに!
店舗は違うけどこれは凄い。

ヤフーニュースのトップに載っててもおかしくないくらいのビッグニュースじゃないっすか。
コメント欄では「誰このオッサン」の嵐になってしまうそうですが・・・BASSO載りの僕にとっては
恩師に近い方です。知ってたら会いに行きたかったなー。

愛車と一緒に記念撮影できたら最高。それをぜひ遺影にしたいくらいです。

151028 (5)
今使ってる携帯電話はN-09Aという2009年に発売されたやつ。古い。

151028 (14)
懐かしい人も多いのではないだろうか、このボタン。
僕は毎日見て触っています。

携帯でネットやったり動画見たりという事を一切しないのでこれで十分だったが
スマートフォンを持ってないと社会から取り残された感が凄かった。
話題についていけないし、Lineやってないとコミュニケーションもとりずらい。

これも時代か、ということでスマホを持つことにしました。

問題は月々の使用料。
今は1カ月1500円、これをスマホにしたら月6000円~8000円かかる。
4倍以上のハイパーインフレじゃないすか。

4倍と言えばドラゴンボールの「悟空vsベジータ戦」を思い出しますよ。
悟空が自らの限界を超えた技、界王拳4倍のかめはめ波を放つんですが
体中ボロボロになって立つことすら辛い状態になりました。

6000円~8000円は僕が毎月毎月、界王拳4倍のかめはめ波を放ち続けるようなもんです。
これはきつい。ベジータもほぼ無傷だし。

払えなくもないが、落差がデカイのでなんとか避けたいなーということを考えてたら
格安スマホ(mvno)というのがあってそれなら月2000円とかいけるんでそっちにすることにしました。
今は調べて乗り換えまでもう少し、というところです。

これで自転車で出かけてる時にも地図が見れるのが嬉しい (スマホにする理由の半分はコレ)
151025r501.jpg
前から使っていたホイールは「SHIMANO WH-R501」
前/822g、後/1078g 1900g

151025 (71)
カンパのzondaは約660g, リア約880g 重量:1550g

変更点はホイールのみでタイヤも同一なので違いがわかるかなと思って走ってみた。

商品説明とかレポはあんまり見ないようにして
初心者目線で感じた事をまとめてみたいと思います。間違えていたらすいません。

乗ってみて最初に感じた事

全然違う。何だこれは。
ペダルを数回回しただけですぐにわかるただ事ではない感触。

まず剛性。足回りに安定感があり、走っていてもしっかり地に足がついたようなフィーリング。
時速30km以上で走ったときの安心感が今までとは段違いで揺れも少ない。直進安定性も上がっている。
かといって乗り心地は悪くない。跳ねたりもしないので万能性が垣間見える。
一言でいうなら「ちょうどいい固さ」

次に軽さと推進力
ペダル一回まわすごとに、後ろから誰かに押されるような加速を感じる。
たった350グラム軽くなっただけなのに、大きいリュックを下ろした直後のような軽やかさがある。
前へ前へ進もうとする力があって平地もぐんぐん走る。気持ちよさもアップ。

そして漕ぎ出しがおそろしく軽い。これが最初に感じた素晴らしい点。
今までのホイールはそれがなかったので高速巡航は高いケイデンスがなければできなかったが、
zondaなら重いギアでゆったりとしたペダリングで走れた。
たとえギアを落とさずに信号につかまってしまったとしても再発進はスムーズ。
足の負担も少ないので更なるロングライドも可能になるかもしれない。

上りでも軽さと推進力のよさが出ていて、なめらかな回転、普段より一段重いギアで走れました。
下りでの違いはあんまりない。安定性があがったくらい。

まだそれほど乗ってないので平均時速の変化はわからないが、今までより早くなりそう。
(劇的な変化はないかも。体感的にはかなり違う)

なぜこのホイールが人気があるのかよく分かった。
とても満足です。書いてたら今すぐ走りたくなってきた。

デメリットはあるか

褒めまくってるけど、デメリットはあるのか。

まず上げられるのはラチェット音です。
リアホイールから聞こえる甲高い「シュイーーン」みたいな音がずっと鳴っている。
シマノのホイールは非常に静かでした。ハイブリット車のように無音だったけど、
このゾンダは後ろからラチェット音が聞こえます。
特に下りなどでペダルを回していない時は音が3倍くらい大きい。

youtubeにも動画がアップされてますが、本当にこんな音がしてます。

実際に自分が乗って聞いてみると、それほど気にならない。
近所迷惑になるほど爆音というほどでもないですし、
余裕で許容範囲内なので個人的にはデメリットとは思いませんでした。

ペダルまわしてない時は大きい音ですが、回してる時はほとんど意識してないくらい。
他のデメリットは今のところ無いです。

151025 (72)
151025 (75)
1時間ほど乗った感想はこのくらい。

今までのホイールでも全く不満がなかったけど、こんな世界があったのかと目からウロコがぽろぽろ落ちました。

まずい、タイヤもいいやつ欲しくなってきた・・・


取り付け大変で4時間くらいかかった。特にタイヤの取り付けで大幅なロス。

1:内容物の確認

151022 (4)
到着した状態。郵便局からの配送。

151022 (32)
内容物一覧です。

151025 (34)
上の画像の右側にある白いファイルには説明書や装備品が入っているようだ。

151025 (35)
その中身がコレ。
説明書やクイックリリースなどがあります。

151025 (39)
説明書は簡単なクイックリリースのつけ方とか保証について。
図表があるので言葉を読まなくても理解ができるつくりでした。

151025 (43)
重要な付属品、9速や10速の自転車に対応するアダプター。
現行のゾンダは11速仕様なので、9速や10速に使用するためには
スプロケットを入れる前にこのアダプターを突っ込んどいてと書いてある。

僕のは2013年製の自転車でコンポ105、よって10速仕様です。このアダプターは必須。

151025 (20)
リムテープは付属していませんが、ゾンダには不要なようです。
穴が開いてないのでなくても問題ない。
一周さわってみたところツルッツルなのでタイヤチューブを痛める事もなさそう。

151025 (21)
なにかのシール貼ってたがこれは取り除いておいた。
151025 (23)

151025 (7)
左が前ホイール、右が後ろホイール。カッコイイ

151022 (28)
ホイールの中心に保護カバーが取り付けられていて
当たって傷がつかないような配慮がされていた。
これは中心に刺さっているだけなので簡単に取れます。

151025 (8)
色々なチェック項目があってしっかり検品されている感はある。

151025 (11)
海外通販で不安もあったが、ぐらつきや商品の痛みなどの不具合は一切見られない。
さすが評判の高いwiggleなだけのことはあるなー

151025 (45)
スポークは円形ではなく平べったい きし麺みたいになっている。

長くなったので折りたたみ式にしときます。
続く

[ホイール「ゾンダ」の取り付け、前のホイールからスプロケ移植]の続きを読む
151022 (5)
待ちわびていたカンパニョーロのホイール「zonda」が海外から到着しました\(^o^)/

結構大きい箱に入ってます。郵便局の配達でやってきましたが

郵便局の人「これがお荷物です、重いので気をつけて・・・って全然重くないですね」

とその見た目と重量のギャップに驚いていました。
「そうなんですよ、軽いでしょ!カンパのホイールなんすよ!」って言いたいのをグッと我慢したものの、
抑えきれない喜びもあったため菩薩(ぼさつ)のような顔で受け取りました。
多分3秒くらい後光がさしてたと思う。

151022 (8)
151022 (7)
受け取りに必要だったのは1800円。
消費税1600円、関税200円でした。

トータルの支払いは4万2000円くらいです。

151022 (16)
151022 (40)
簡易な梱包だけど衝撃に耐えられるようなつくりになってる。

オークションとかで梱包に その地方の新聞とかチラシが使われてて
それを見るのがひそかな楽しみになっているのだが入ってなかったッス。

151022 (31)
ホイール持ち上げてみたけど 本当に軽い。
フロントホイールが特にスゴイ! 小指一本で力いらずでフッと持ち上げられる。
つけて乗る前からわかる、走ったら全然違うはず。

次の休みが楽しみだ。

その前に取り付けないとな。
・・・・今ちょっと考えてみたらカーボン製のロードに乗って結構立つけど
一回もホイールをつけたり外したりしてないので締め付け具合とかわからんなー。
まぁ いっちょやってみっか!

それと後ほど、ウイグル利用で気になったこととかまとめときます

151020 (4)
日曜の話。盗難届けを出したあとはロードバイクで近所をサイクリングしていた。

この日は家族の自転車が盗まれたり、疲れがたまってたりしたので
元気はなかったのだがロードで走り出すと全部吹っ飛びました。

ただただ楽しい。何も考えずペダルを回すのがこんなに気持ち良いなんて。

たまに家から自転車出したり着替えるの面倒だなとか 思ったりもするけど
乗り出すと「なんでもっと早く出かけなかったんだろう」としかならないんだよな。
自転車に乗ってるといつもポジティブになれる。

151020 (5)
秋祭りを発見。御輿を担ぐチビッ子たちの掛け声や太鼓の音が聞こえる。

151020 (8)
その後は よく通る道であるホームコースに行ってから帰宅。
夕方から予定会ったけどギリギリまで走ってました。

走行距離30km

盗難届けについて
かかる時間  15分

必要なもの 防犯登録、印鑑

聞かれる内容
  住所、氏名、年齢、電話番号、職業
  自転車を最後に確認した時間、盗まれている事に気づいた時間
  盗まれた場所、施錠の有無、防犯カメラの有無、変速機の有無
  自転車の使用状況(どのような用途で使っているか)
  車体の色、メーカー、商品名
  どの向きで停めていたか
  購入価格、被害価格

備考  盗難届けは自転車の名義人ではない同居の家族でも可能。委任状も要らない。
  防犯登録の紙がない場合は、購入した店に車体番号を聞き、それを持っていく。 
  印鑑は持っていかなくても構わないが、代わりに拇印が必要。
 盗難届けの控えはもらえない。



盗まれた状況

151018fmj.jpg
盗難に遭ったのはあさひで買ったシティサイクル。フロマージュという変速無しの安いやつです。

自宅に隣接する駐車場に停めており、
後輪に鍵をかけていたが朝に気がつくと無くなっていた。
敷地内に入らないと盗れない。

自転車の名義は僕ですが、乗っているのは両親でした。
「アンタ自転車詳しいから買ってきて。予算1万5000円以下ね」という流れで
購入したため、自然と名義は僕になりました。
「クロスやロードとママチャリは別世界なので全然知らん」と言ったんですがそうなった。
よって自転車の管理もノータッチです。たまに注油してたくらい。

警察へ盗難届けを出しに行く

名義人である自分が行った方が手続き早いだろうと言う事で
盗難届けと購入時のレシートなどを持って交番に入る。

「こんにちは、自転車の盗難届けお願いします」
と言うと慣れた様子でノートパソコンを持ってきて聞き取り開始。

警察官「防犯登録あります?」
151016.jpg

防犯登録を提出し、カタカタとパソコンに打ち込む警察官。
上で書いたように住所氏名や盗難状況など細かく聞いてきて、それも逐一パソコンに書き込んでいく。

「どの向きで止めていたか」という質問は地図を持ってきて細かく聞かれた。
おそらく窃盗犯への確認作業に必要になるのだろう。

印象に残ったのはお巡りさんは
ママチャリの事を「軽快車」と言うし、そのように記載する事。シティサイクルでもないんすね。
自転車乗りの僕は「20kg越えの自転車のどこが軽快やねん」と突っ込みたくなった。
どっちかというと快適車だな。

警察官   いくらで買いました?

僕「えーっと、10980円ですね」(領収書を見ながら)

警察官   じゃ11000円にしときましょうか。

僕  「了解です」

  で、被害価格をきめないといけないんですが・・・
  購入から1年たってますよね。この自転車は現在、どれくらいの価値がありますか?
   お店で売ってたらいくらで買うか、で構いません。おっしゃってください


僕「4000円~5000円くらいじゃないでしょうか」

どっちにしときましょう

僕「じゃ5000円でお願いします」(俺が決めていいのか)

わりとドンブリ勘定で決まっていく値段。
これは11000円で買った自転車が盗まれても、
罪としては被害額5000円の窃盗罪となり、報道されるときもこの価格で行くのでしょう。
たまに「ロードバイク数台を盗んだ男逮捕、被害額100万」ってニュースを見ますが
購入価格は300万とかになってたりするかもしれない。


その後、
お巡りさんがパソコンでずっと打ち込んでた盗難届けの作文をプリントアウトし確認します。

「  盗難届け

このたび私○○は自転車盗難被害にあったので報告します。
買い物などの日常利用に使用していた自転車を
○○日、○○時に自宅敷地内の駐車場で停めていたところ、
翌日朝○時に確認したときにはなくなっていました。
前日の夜には確実に施錠しておりました。-----以下略-------」

これをずっと細かく打ち込んでくれていたようだ。
二人で内容を確認し、問題なければ住所氏名を書き込む。

警察官 シャチハタ以外の印鑑はお持ちですか

「持っていません」

警察官  じゃ拇印でお願いします

黒い朱肉を差しだし 左手の人差し指で盗難届けに押すように言われます。
ハンコもってなかったので拇印にしましたが、
この黒い朱肉で押すと恐ろしいほどに指紋がキレイに写ります。

警察の事務処理はどうなってんのか知りませんが、「これは確実に内部で使用されるな」と思いました。
軽く押しただけで端から端までクリアにうつるし、にじみもまったくありません。
Nシステムしかり、交通安全協会の協会費しかり、こういう情報集め等はさすがに上手です。

しかし悪い事はしてないし、僕の指紋は自転車のハンドルと自宅くらいしかないのでまぁいいか、という感じです。
ただ警察官の中には情報を悪用する人もいますので不安がある人は印鑑を持っていくか、
もってないときは一旦家に帰って持ってきましょう。
お巡りさんは「ハンコなかったら拇印おすのが当然」って対応です。
意思確認もせず拇印で、といいます。


名前書いて押印が終わると盗難届の提出完了ですが、控えなどはもらえません。
「被害届を出した」という証明書はないようです。

そのかわり、受理書なるものをくれました。
免許証2枚分くらいの大きさの紙に
「あなたの被害届を受理したのは○○警察 地域課 ○係  ○○です。
受理番号が必要な場合は届け出から7~10日以降に ○○警察 刑事課までお問い合わせください。
その際、被害に遭われた方のお名前・被害日時・被害品などをお知らせください」

と書いてあります。

受理番号は盗難保険に入っていたりした時に、補償金がもらえるために必要になってきます。
あさひのサイクルメイトの補償を受ける時もこの番号が必要です。

7~10日以降に問い合わせろ、という事は保険会社に請求しようにも
盗難から1週間以上が必要、という事ですね。

僕は保険に入ってないので受理番号はいりません。なので連絡する事はないでしょう。

最後に
お巡りさんは「自転車発見したらすぐに警察に知らせてください、そのまま乗ってると・・・面倒なことになりますよ(笑)」
と言ってました。もしそんときに職務質問されたら「テメーが盗んだんだろ」みたいに怖い対応になりそう。

雑談しつつロードバイクの盗難率とか色々聞きたかったのだが、
忙しそうだったのでできず。
教えてもらったのはママチャリで鍵かけても持っていかれるケースはあるから、出来ればツーロックしてくれと言う事でした。
言ってる事はよくわかるが、ママチャリで二つのカギは面倒くさいなぁ。

盗難にあってみて思うこと

ママチャリで、1万程度のものでも盗まれたらショックです。

本来あるべきところにあったものが無い、というのは悲しい。
置いた場所を勘違いしたかと何度も探すのですが、だんだん心に絶望が広がっていく感覚は
財布なくしたのに気づいたときにソックリです。

そして盗んだ人がこの辺におり、今も何食わぬ顔で自転車に乗っているのかと思うとやりきれないものがあります。
プレスポ盗まれたらめちゃくちゃショックだろうな・・・

余談

「ロードなら分かるがママチャリが鍵かけた状態で盗まれるわけがない。」
と両親に言ったのですが

「毎日 鍵をかけるのが習慣になっているからかけてたはず」と主張します。
しかし自転車の鍵も見つかっていないので
鍵を無くしたのか、あるいは鍵が壊されたのかは不明。

その辺のことを警察官に聞くと「ママチャリで鍵かけてても盗まれますよ」との事。
過信は禁物みたいです。

この件で自転車盗難がより恐ろしくなった。
皆さんもお気をつけて!
151015.jpg
もう年末なんだな。冬の風物詩だ。

そういや昔に郵便局で配達のバイトをした事があったけど

高校生は原付の免許を持っていても全員が赤い自転車で配る事になっていた。

当時は高校2年だったので自転車の前や後ろ郵便物をいっぱい詰め込んで自転車で走ることになった。
(前カゴは付いてなくて黒いカバンを固定させるというやり方でした。)
151015ass.jpg
荷物を詰め込むもんだから出発直後はとても重く
「あれ?俺、子泣きジジイ背負ってる?」と錯覚するほどに進まないし、坂道を登る時は必ず歩いてた。

坂道でヒーヒー言ってるのは今と変わらないが、当時の僕は

「ハァハァ、はやくオートバイに乗りたい、ハァハァ」とつぶやいていた。

メチャクチャ重かった赤い自転車も今は懐かしく、セピア色の思い出の中で輝いている。

クロスやロードも乗ってる現在になって思うのは

もし今、あの赤い自転車に乗ったなら

風を切って悠々と走れるんじゃないか。

つらかった あの坂も乗り越えれるんじゃないだろうか。

そんな気がしてならない。


151012.jpg
休日に自転車乗らないと休んだ気がしない。

曜日感覚がおかしい感じがして

火曜の今、サイクリングに行きたいと心がはやっている。

とても健康的な中毒症状だ。 休日 早く来い。

zonda.jpg
海外通販サイト「Wiggle」でホイールを購入しました。

初の海外通販の利用だったけど、ぜんぶ日本語で書いてあるし
使い方はアマゾンや楽天とほとんど差は無かったです。違いは届く時間くらいか。

評判も良くて利用するローディも多い。
値段もかなり安く品揃えも特徴的で他ではないものがたくさんあるので見ごたえがあった。

僕が買ったゾンダというホイールはwiggleでは3万9000円ちょいだったが
アマゾンだと5万3800円くらい、楽天だと5万5000円くらいで売ってます。
お得だ。この差額でまたなんか買おう。

あとは到着が楽しみ。8日以内に到着予定です。


☆スペシャルサンクス   やまたにさん
151009a.jpg
ブログではメンテナンス記事に力を入れています。

自分がわからなかったことや戸惑った事、時間がかかったところを細かく書いて、
同じように迷う人がもっと簡単にメンテできるようになればいいなと思っているからです。

これは教えているように見えますが、一番教わっているのは他ならぬ僕自身です。

ブログに書くためにメンテ内容を文字に起こして、画像を順番に並べていくのですが
頭の中でどんどん整理され、自分の理解度が跳ね上がっていく。
より説明しようとすると自分の知識があいまいなところがわかってくるし、それを埋める作業もスムーズに出来る。

ドラッガー氏は「人は自らが教えるときに最もよく学ぶ」と言いましたが、まさにその通りです。

完全に分からなくてもいい、つたない言葉でもいいから、懸命に伝えれば力になっていく。

---------------

この不思議な2面性は他にもあって、

支えているつもりが支えられていた。
助けているつもりがいつの間にか助けられていた。

家族や友人らとは こういうことが何度かあった気がします。

最近もブログで
「これが良さそう、欲しい」「こんな商品を見つけました」と書いて情報提供したつもりが
「この海外サイトが安いよ」「こんな機能があるよ」ともっと詳しい事を教えてもらったりしました。

いやぁーありがたい。
日々 勉強ですね。 

・・・なんか5年ぶりくらいに良いこと言った気がする。
今日は気持ちよく眠れそうだ

151004 (79)
家電量販店をウロウロしてたらカメラコーナーでこんなん見つけた。
小型・軽量のデジタルビデオカメラ。

151004 (80)
Gopro以外も作ってるのね。
これは4万くらいでした。

151004 (83)
2時間撮影で93g。

151004 (84)
こうやって見るとわりと似合ってるが、ダンシングしたらブレまくりそう。
車体につけるのとどっちがいいんだろう。
「撮影中にボタン押したら写真もとれる」、とかだともっと欲しくなるなー
(追記:静止画も撮影できるようです)

自転車にカメラつけて走ってるのは二人ほど見かけたことあるけど、
こういうタイプはまだ見たことない。

151004 (85)
他のメーカーも耳の上で、バッテリーの持ちも同じくらいでした。
一回試してみたい。
youtubeにアップされてるサイクリング動画もたまに見るんだけど、みんな凄く綺麗にとれてるんすよね。

151004 (86)
空気抵抗なんて気にしないタイプもあった。
夜によく走る方もライトをヘルメットにつけたりするようです。

とりあえず今日は電池だけ買って帰りました。

151004 (89)
サドルをもっと上げたら上半身も鍛えられるぞー!
151004 (17)
休日。往復40kmのところに用事があったのでクロスバイクで行く事にした。

151004 (18)
行く前に注油しておく。
2台持ちなためか、どちらにいつ注油したか忘れてしまってたようで久しぶりだ。
いつもクロスは長持ちするウエット系、ロードはキレイに使えるワックス系を使ってます。

151004 (21)
やっぱ油を差した後はペダルが軽い。
そして長い事 愛用してるプレスポに乗るとなんか安心するわー
実家に帰ってきたような充足感。

151004 (26)
時間の余裕はたっぷりあるので
いつも通らない、一本となりの小さな道などを選んで進む。
時速15kmくらいでのんびり走行。こういうのもいいな。

ロングライドみたいに帰りの時間を気にしたり、
「暗くなる前に」と焦る事もなく気楽に流せるのは ゆるポタの魅力。

151004 (22)
幼稚園や小学校は体育大会をやっていた。
元気いっぱいな声が響く。カメラを構える親御さんも多かった。

151004 (36)
いつも来る平城宮跡。空のグラデーションが素敵。

151004 (30)
前に書いたスタンドが壊れた件はちょっと改善しました。
力をかけてゆっくり開けてみた。まだ不安定さはあるけど、これ以上負荷かけるとヤバイ気がする。

151004 (46)
用事をすませたあとは遠回りしつつ、ゆっくり帰る。
本当にちょうど良い気温。

151004 (75)
秋だなぁーーー

151004 (4)
帰ってから夜は天下一品にラーメンを食べに行く。
700円。

151004st.jpg
12日までキャンペーン中で、このストラップが当たる。これが欲しくて来た。
外れクジなしなので いやがうえにも期待は高まる。

151004 (8)
151004 (9)
残念、50円引き券でした。
はじめて「こってり」と「あっさり」の間の「こっさり」味を食べてみたけど、ホント中間地点って味でした。
一口目を口に入れた瞬間は濃厚さが前面に出るんだけど、そのあとはドンドンあっさり感が押し勝っていく不思議な感じ。

151001.jpg
次の連休、家族は出かける予定を立てているようだ。

両親は東京に行って観光巡りをするらしい。
スカイツリーを見たり明治神宮に行くべく「るるぶ東京」を読んでいる。
もんじゃも食べてみたいと言っていた。

弟夫婦は子どもをつれて和歌山の動物園、アドベンチャーワールドに行くために
スマホで下調べしている。子どもはパンダよりキリンがお気に入りだ。

自転車乗りの僕は相変わらず
グーグルマップとかで観光名所も何にもないド田舎の国道を見てにやけている。
「おっ、良い感じの勾配」 「道路広くていいね」とどんどん道マニアになっていっている。
今は県道とか市道が熱いっす。