ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
krstk


アメリカの新聞記事 「イタリアが自転車と車の販売台数が逆転した

経済危機と狭くて渋滞が多い道路事情、そしてガソリン代が高い(リッター約205円)ことが原因。
日本も同じような感じだよママン。

自転車なんとか協会によると日本の自転車保有台数は7000万台で
国民の2人に1人は1台持っている計算になる。
保有率はイタリアもほぼ同じで、車の代わりの受け皿として自転車が注目されているようだ。


自転車なんとか協会の他の統計をみてわかること
・日本の自転車出荷台数は1000万台で横ばい状態
・電動アシスト自転車、スポーツ自転車の売り上げは上がっている
・でもやっぱりママチャリが一番多い。
・購入にかける費用は上がっている。


あと国交省のデータ見てると
放置自転車数は年々減ってるっす。あざっす。
 それでも都市部では依然深刻な問題で、対応に追われてるっす
」と言っていました。



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する