ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
二日前に通算2度目のパンクをしました。

舗装路を走っていると「パンッ!プシュー」という異音。
止まって降りてみると後輪のタイヤがバーストして割れて
中のチューブがこんちは状態になっていた。

段差のある道でもジャリがあったわけでもないので何かを踏んだのが原因だと思いますが
乗り上げた感覚もなかったしなにか異物を見た記憶もない。
突然破裂音が聞こえたので「誰か何かを落としたかな」と思ったくらいです。
なんだったんだアレは。

チューブ交換して、近くのあさひまで行ってタイヤ交換してもらう。

サーファスSECA ワイヤービード 700x28c
サーファス製のSECA ワイヤービードに交換。
お店にはあさひ製のタイヤと、このSECAのみだったので2択です。
値段はSECAのほうが300円安い2200円。

プレスポの前輪はあさひ製。せっかくなのでSECAにチャレンジしてみる事にした。

IMG_8711.jpg
店員さんの話だと
「SECA製はあさひのに比べて溝もなく薄くみえるが、乗り心地や耐久性などはそれほど変わらない」
「でも雨の日も走るならあさひ製がオススメ」

10キロほど走ったけど確かに変化は感じなかった。


------

プレスポパンク暦

1回目
購入から2ヶ月、走行距離500キロ時。スローパンク 後輪  

2回目
購入から9ヶ月、走行距離2900キロ時。タイヤバースト 後輪
2013/01/15(22:43) パンク | コメント:0 | Page Top↑
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する