ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
djn19056.jpg

「人と同じものは嫌だ」という人は自転車乗りにもいるようで
そういう方々はジャイアント社の自転車を避ける事が多いようです。

スポーツ自転車に興味がない人には「ジャイアント?なにそれ。馬場?」な世界ですが
車で言えばトヨタ、衣料品で言えばユニクロくらい大手。
販売数も多く世界中から愛され、誰もが知っている台湾の会社でコストパフォーマンスも高い。

だからジャイアントのロードバイクはたくさん出回っていて、
「町中ではジャイアントばかり走っているから違うメーカーを選びました」
という書き込みをよく見ていたんですが
我らの奈良県では お目にかかれない光景です。

僕は休日、奈良をよく走っていますが
自転車乗りにあうのは5~10人くらいで最高でも30人くらいだったと思う。
しかも反対車線から来て、あっというまにサヨウナラなので
どこのメーカーとかわかんないすよね。そういう意識もしないし
「あ、ロード乗りだ、早い」で終わりで、覚えているのはフレームの色だけですわ。


そんなわけでメーカーには無頓着な毎日を歩んでいます。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する