ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
126555094624.jpg

ネガティブ。
全てをマイナスに考えて悩み行動できない人をそう呼ぶ。

何やってもダメだ、苦しい、つらい、やめたい。
コンビニに買い物に行くような気軽さでそう考える。

そんな人だから自殺を考えます。
逃げたい。その究極は死です。

でも実行しません。
「死んだ後、もっと苦しい世界が待っていたらどうしよう。
 今の世界のほうがましだと後悔しないだろうか」
と死にもネガティブになるからです。
常に最悪を想定するというネガティブさが死を回避してくれるという皮肉。


-------------

死ねない。そうなると生きるしかない。
ここで初めて生を正面から見つめ、過去を振り返ることができる。

失敗や傷つく事が怖くて何もチャレンジしてこなかったけど
人とのコミュニケーションを遮断してきたけど

将来、失敗や傷つく事よりも恐ろしい事になるんじゃないかと考えて
様々な事に立ち向かっていこうと考え行動的になり

ネガティブな事ばかりいってると災いを招きそうで恐ろしいと考えて
明るく温和な発言を心がけ、和を乱さず優しい気持ちを共有したいと思うようになる。

--------------

ネガティブな人は考え続ければ最終的にポジティブになっていくんですね。
それでも思考がいつもマイナスなのは変わりません。しかしその人が出す結論は明るいものになっていく。

なぜそんなことがわかるのかといえばこれは僕の話だからです。うんこ。



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する