ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
neko005.jpg


「人は迷ったとき、本当は危険なほうに行きたいと思っている」

ある芸術家の言葉です。

例えば洋服を「買うか買わないか」で迷ったとき。

派手な色だし、合わせるの難しそうだし、
少し高いし、すぐ着なくなるかもしれないしと悩み
購入を踏みとどまろうとします。

本当は買いたい。着てみたい。
それがシンプルで最初に出た気持ちだったはずです。

この衝動を大切にすべきだと言います。

-----------------

朝起きるかこのまま寝ているか、あの人に電話するのかしないのか、
仕事を辞めるかやめないか。

人生は毎日が選択の連続で、そんな時は危険だと思ったほうへ飛び込んでみればいい。
自分の運命をかけていけば、いのちがパッと開く。彼はそう言います。



この精神に共感し、実行していきたいと思う僕が最近買ったのはコレ↓

20130902 (1)20130902 (2)
こう見えて新品の財布です。
なーんか気になったんすよね。

でもサイクリング中に道で悩んだときは安全ルートを選んでいる


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する