ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
130914.jpg

たまに「あんな真面目で優しい人がなぜ」という事件が起こります。

エリート銀行員がお客さんの金を盗んだり
公務員が公金を横領して競馬で5億すってしまったり
酔っ払いと喧嘩して殺してしまったり
色々かなしい事件があります。

でも僕は思うんです。
真面目だからこそこうなってしまった」と。


不良は悪い事になれています。
ちょいちょい悪い事してるから経験があるし 超えたらいけないラインを理解している。

逆に真面目な人は、悪い事をするときにも真面目になってしまいます。
殴った事もないから止め時がわからないので真面目に殴りすぎて
トコトンまでやってしまい、気が付いたら取り返しの付かないことになっていた、
という事だと思う。

ギャンブルや横領も同じ理屈で
一歩 違法のラインに踏み込めばフルスロットルで駆け抜けてしまう。
やめたいけどやめられない。

真面目な人は「悪い事はしてはいけない」という事は誰よりも理解しているが
何かのきっかけで悪い事をしてしまった後の事は教科書に載っていないので対応ができない。


マジメなのはいいが、マジメすぎると毒になることがある。
彼らに「普段から心に遊びがあれば」と思っています。

そして自分でいうのもなんですが僕も
「マジメ」に振り分けられるタイプの人間なので気をつけたいと思う。うんこ。


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する