ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
140417 (2)
自転車に乗ってて良かった事のひとつに
「写真を撮るのが精神的に楽になった」というのがある。

古い町並みや神社、自然が好きで
公園で写真を撮ったりしますが結構視線が突き刺さる。
特に子ども連れのお父さんお母さんあたりから。

最初は気のせいかと思っていたが、どこに行っても
警戒心むき出しの目を向けられる。(子どもにはカメラむけていない)

でもプレスポに乗って奈良公園に行って写真撮ってても誰も僕を見ない。
汗だくでハァハァ言ってても注視されることもなく気楽に撮れる。

これは他者からみればわかりやすい人だからと思われる。

ゼーゼー言っててもプレスポや服装を見れば「自転車で観光巡りしてる人」ってすぐにわかる。
だから気にも止めない。
一方、普段着の30代がカメラもってウロウロ、
というのはもうそれだけで怪しく見える。
目的もハッキリしないし、最近は変な事件が多いから警戒されやすい。

悲しいけどこれが現実なんすよね。プレスポが唯一の味方です。



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する