ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
1dae53d2.jpg

ロンドンオリンピックのトライアスロン見てました。
1.5km泳いで、40km自転車で走り、10kmを走るというトータル51.5kmのハードな競技です。

しっかりと見るのは初めてだったんですが、面白い。

----

自転車で一番の敵は空気抵抗なので、
近くを走る何人かのグループを作り、
列車のように縦長の一列になり、空気抵抗を減らしながら走る。

1番前の人は つらい役目ですが、
しばらく走ると速度を落として列の1番後ろに移動する。
次に最前列になった人も同じ事をする。

キャタピラのように それを順番に繰り返して
お互いが出来るだけ疲労を減らし、早く進もうとしていました。

当然グループの他の人はみんなライバルで、敵です。
最終的には彼らにも勝ちたい。しかし今は仲間でもある

力を合わせながらも、
どこかで抜いてやろうと戦略を立てつつ戦う姿は
スポーツマンの爽やかさと競技の面白さ過酷さを際立たせるもので、
全力で走る彼らは美しく、心が揺さぶられました。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する