ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
今までテールライトは4つほど買ってきた。
パナソニックのかしこいテールライトと、キャットアイの2000円以下のやつ。
次は新しいのを試してみたいなと思ったのでこれを買ってみた。
141030rt (1)
トライスター レッド。定価1200円でネットで1,000円で購入。
重量は32g、小さめです。
ちなみにかしこいテールライトは60g、
キャットアイの2000円以下のライトは45gくらい。

141030rt (2)
点灯95時間、点滅175時間、回転130時間の電池持ち。

141030rt (4)
裏の説明書き。
使う電池はボタン電池のCR2032。コンビニにも置いてる。
電池は最初から入ってるのでまだ買う必要はない

141030rt (7)
入ってるのはライト、黒いマジックテープ、黄色いシリコン。

141030rt (9)
つける時は、ライト裏側にある穴にマジックテープを通す。

141030rt (13)
試しにその辺につけてみた。マジックテープは余裕があるので
そこそこの大きさでも取り付けられそう

141030rt (15)
黄色いシリコンを台座にして、マジックテープで固定すれば
シートステーにつけることが出来る。

141030rt (18)
明るめの赤色の光。テールライトというより赤い光と言う感じ。
点滅でも充分すぎるくらい明るい光で目立ちます。

同じ価格帯の中ではトップクラスの明るさに感じる。
またボタンも感度がいいので押しやすい。

141030rt (22)
普通のリアライトより小さめで軽いのでヘルメットの後ろにも着けれる。
町を走っていて実際こうやって使ってる人を見かけた事もある。
ヘルメットだと車体と違い振動も少ないので落ちる事もないだろう。

141030rt (11)
難点を挙げるとすれば電池交換にプラスドライバーが必要になる事。
通勤で頻繁に使ってる場合、電池切れになったときはドライバーがないとどうしようもないので
サブで使ったほうがいいかも。
あとボタン電池式なので電池代も単三とかよりは高くなる。

しかしサイズも小さく軽いし、どこにでも着けれるし、
夜にあんまり走らない僕にはちょうど良い。

今のところ、ヘルメットかカバンに着けてます。

Bikeguy トライスター レッド
UNICO(ユニコ) (2011-10-07)
売り上げランキング: 272

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する