ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
僕が乗ってるプレスポ(プレシジョン・スポーツ)の上位グレードモデル、
プレシジョン・エリートが発売されたようです。

141127p (3)
141127p (4)
プレシジョンエリート-F 9.8kg 59,800円(税込) 色は2色。
プレシジョンシリーズの「エリートクラス」。
コンポーネントはロードバイクコンポのクラリスを使い、
ロードバイクにも負けない⾛⾏性を備えたクロスバイクです。



プレスポより約2kg軽いプレエリと呼ぼう。

ライバル車はジャイアントのエスケープ AIR

軽量クロスバイクと言えばやっぱりこれ。
141127p (1)
エスケープ AIR 9.5kg 70,200円(税込) 
プレエリより300g軽いが、プレエリの方が1万ほど安い。
あさひもAIRへの対抗馬としてプレエリを作ったんじゃないだろうか。

比較表を作ってみた。
141127hk.jpg

性能、価格を考えるとコスパ的にはプレエリが良くて、
デザイン性はエスケープAIRの方が上か。


300gの違いなら、乗ってて差を感じることはなさそうですが
プレエリの方がタイヤ細いし、フロントフォークがアルミなので乗り心地は固めかも。
その分スピードは出るから、よりスポーティな走りが出来る

思わぬ伏兵、エスケープR3

141128 (2)
エスケープ R3。 これが王道のクロスバイクで、ここから派生して軽量のAIRが作られたのだが
2015年度のR3はかなり出来が良いらしく、去年に比べ1kg以上も軽量化されたようだ。

R3は54.216円 10.2kg

比較表。
141128 (4)s

・・・・R3の総合力が非常に高い。AIRを選ぶ必要がないくらいだ。
重量差はほとんど無いし、24段変速あるし、デザインも良い。
デメリットをあげるなら、人気有りすぎて同じ自転車が町に溢れていることくらいだろうか。


僕らのプレスポも入れた比較表も作ってみた。

141127p (2) 
プレシジョンスポーツ12.0kg 42,800円
愛着があるせいか、一番カッコよく見える

比較
141128 (3)
拡大バージョン

価格的にはプレスポが最も手ごろ。
僕のプレスポは2012モデルで12.6kgくらいあったはずなので、
これも結構軽くなってる。

クロスバイクは主に 初めてスポーツ自転車に乗る人が購入するので
価格はできるだけ抑えたい人が多い。
高くなっちゃうと「そんだけ出すならロード買うわ」となるので
やっぱりプレスポとR3が人気あるのかな

関連記事
あさひに行って新しいクロスバイク「プレシジョンエリート」を見てきた
この記事へのコメント
いや、ロード用のコンポとMTBのフロントトリプル並べて「段数が多いから圧倒的にR3」はないでしょ。
だったら、クロスバイク>ロードの図式が成立してしまう。
25cでアルミフォークは固くないのかとか、乗心地と速度に直結する回転系とか、一番しなくちゃいけない話を全くしてないのはどうかと。
2014/12/15(月) 17:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する