ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
141201.jpg

誰でも「こうなりたい」という理想があって、そのために目標をかかげ
努力していくのだが、真面目すぎる人は律義な性格と義務感ゆえに
いつも間にか「こうならなければならない」に変質し、

なかなか目標が達成されないと「こうなれない今の自分」に考えが及び、
「なぜ出来ないのか」「ダメなやつだ」と悲観的になり自らを追い詰めていく。

発端は理想の追求であり、目標をもってポジティブに動き出したはずなのに
たどりついた先は悲観と自分への失望である。

これの恐ろしいところは自分でも気づかぬうちに
「こうならなければならない」に変わる
ところで
知らず知らずのうちに心が檻の中に閉じ込められていく。

思い込みというのは思い込んでるときには気づかない。
それがゆえに どうしたらいいのかわからない。

・・・以上は僕の経験談であるが、
心の病とはこうして生まれていくのではないかと
ウツに苦しむ知人を見ていて思う。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する