ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
141221ty (3)
砂が舞う悪路を走ったあとのプレスポのチェーン。
パーツクリーナー吹き付けてみたところ、外は綺麗になったが
中に入り込んだのはなかなか取れない。

141221ty (10)
そこでAZ製の自転車用ディグリーザー を使う事にした。600円くらい。
1年半前に買ったものだが3ヶ月に一回くらいしか使わないので半分以上残ってる。

141221ty (11)
成分は植物系界面活性剤とある。
「ゴム手袋してね」って書いてあるけどしたことない。
肌トラブルはないが、良い子は真似しないでね

ディグリーザーの使い方は簡単で
チェーンにスプレーして
数分放置して
気になるところをブラシで磨いて
水で流す。


141221ty (8)
スプレーすると泡が出てきてチェーンに付着する。
画像のように間にしみこみ、数分放置しても 垂れ落ちずに汚れを除去してくれる。

ブラシ持ってなかったので、使い終わった歯ブラシを流用して磨いた。

141221ty (6)
放置してると汚れが落ちていく。
茶色いのはサビ。防塵剤が入ってるようで、汚れだけでなくサビもとってくれた。

141221ty (12)
水で流した後のチェーンの状態。
なかり長い事使ってるけどピカピカになりました。
前よりも白くなった気がする。

あとはタオルで拭いて、チェーンオイル塗ったら完了。
作業時間は全部で10分~15分くらい。
ついでにスプロケも磨いたのでピカピカです。気持ちいいー



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する