ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
準備編の続き。
必要な道具 新しいリムテープ、タイヤレバー、はさみ
所要時間     30分くらい
難易度      ★☆☆☆☆ かんたん
交換頻度の目安  タイヤ交換と同時が望ましい。1年間隔くらいか。
150406 (1)
用意した新しいリムテープ、シュワルベ製。2本入ってる。
150406 (3)
テープ幅は色々ある。僕は18mmを買った。
プレスポやほとんどのクロスバイクは700cなので14mm 16mm 18mmのどれかを買おう。
タイヤによっては7bar以上入れるものも数多くあるので16mmか18mmが良さそう。

↓つづき
1,ホイール取り外し&リムテープ取り外し

150406 (11)
まずはホイールを取り出す。
ひっくり返してクイックリリースを外し

150406 (14)
タイヤとチューブを外そう。
ここまではパンク修理と同じだ。

150406 (16)
ホイールの内側。この赤いのがリムテープ。
穴が開いてる方へ へこんでるのがわかる。

150406 (60)
なんか脹らんでるところもある。
小さい砂とか入り込んでしまったのだろうか。
こういうのを放置して走っているとチューブが破損してしまい、
何度もパンクしたりする原因となるようだ。
パンクが頻発する人はリムテープの確認もしてみよう。

150406 (19)
古いリムテープを取り外す。
もう使わないのでハサミやカッターで切る。
持ってみるとかなり固い。

150406 (21)

150406 (20)
ホイールが露出。スポークの穴だったのね。
この穴にチューブを巻き込まないためにリムテープが必要なのか。
なるほどー

150406 (26)
ちなみにプレスポ純正のリムテープは20mmでした。

2.新しいリムテープの取り付け&チューブ、タイヤ取り付け。

150406 (32)
新しくかったリムテープを取り出す。純正と色は違うけど問題なし。

150406 (33)
並べると痛んでた部分がよくわかる
新しいのはつるっつるですわ。

150406 (35)
リムテープは輪っか になっている。
タイヤをはめる要領で、ホイールにリムテープを入れるだけ。
え、こんだけでいいの?ってくらい簡単です。

150406 (39)
単純に大きな輪ゴムをホイールにはめるという感じ
ある程度 伸びるので力はいらず、すぐにはめ込む事が出来た

150406 (41)
タイヤチューブ用の穴と、リムテープの穴を合わせれば完了

150406 (53)a
コレ用の穴です。

150406 (38)
あとからドライバーなどを突っ込んで浮かせて位置を微調整することも出来る。
最初からしっかりあわせておくと後が楽。

150406 (46)
これで完了、あとはタイヤとチューブを取り付けて、フレームに取り付ければオッケー。
ここもパンク修理と同じ要領。

リムテープは前輪、後輪とあるので両方取り替える。

150406x.jpg
これで完了、気分もスッキリ。内部のメンテなので走行感に変化なし。

パンク修理ついでに出来るくらいに簡単で、短時間で終わった。
初心者でも問題なく出来るはず。

交換してみて思ったのは、リムテープが伸びやすいやつだったから上手くいったかもしれん。
準備編でも書いたが、ミシュラン製のリムテープは固いらしい。
最初は僕が使ったシュワルベ製か、あさひが勧めてるパナレーサー製が良さそうです。

SCHWALBE(シュワルベ) ハイプレッシャーリムテープ(2本入) 700C用 18mm幅 FB18-622【正規品】
SCHWALBE(シュワルベ)
売り上げランキング: 651

この記事へのコメント
自分もそろそろリムテープ交換しなくちゃいけない。
簡単そうで安心しました。
自分は部品ばらせないのですが(元にもどせなくなるのが怖くて)コレならできそう。
テープは伸びるんですか?
2015/04/07(火) 06:33 | URL | とし #-[ 編集]
私も、プレスポ購入後すぐにリムテープ交換しました。
ネットで評判が悪かったので・・・
リムテープ交換時、スポーク穴のバリをすべてやすりと耐水ペーバーで除去。
現在交換後2500km走行していますが、パンクは一度もありません。
このあたりをまめにやってると、耐パンク性能もあがるのでしょうかね(笑)
2015/04/07(火) 07:48 | URL | ぴかぴか #-[ 編集]
パンクの練習と称してタイヤとチューブをはずして組み立て損なってパンクさせた私がとおります。(笑)
2015/04/07(火) 10:50 | URL | ひよこ #-[ 編集]
自分はリムテープ交換やったことありません(真顔)

エスケープパンクしまくってたんで絶対これです(´・ω・`)
2015/04/07(火) 21:46 | URL | 迷子 #-[ 編集]
としさんへ
としさん、こんばんわ。
作業はびっくりするほど簡単でした。
僕の持ってるメンテナンス本には一行、「伸ばしながらはめればいいだけ」と書いてます(~o~)
パンク修理できるならすぐ終わります!

テープは伸びます。伸縮性があるので軽く引っ張りつつホイールに入れれます。
このへんもまさに輪ゴムみたいですね。記事にも書いてますが、
(おそらく)メーカーによっては伸びが悪いのもあるみたいですねー。
2015/04/08(水) 21:31 | URL | とら #-[ 編集]
ぴかぴかさんへ
ぴかぴかさん、こんばんわ。
プレスポのリムテープ評判悪かったんですねー。今初めて知りました!
3年もよく持ったもんだなぁ・・・(笑)

>スポーク穴のバリをすべてやすりと耐水ペーバーで除去。

!!
なるほど・・・リムテープ内部のでっぱりはこれが原因だ!
なぜあんな密閉してるリムテープ内部にデコボコがあるのかなぞでしたが、
バリだったんですね。ナイス メンテ。次回は同じようにさせてもらいますー(~o~)
2015/04/08(水) 21:36 | URL | とら #-[ 編集]
ひよこさんへ
ひよこさん、こんばんわ。
あー、わかります。
僕も初めてのパンク修理は失敗したようで、次の日にまたパンクしました(笑)

やっぱ組み立てが一番気を使いますねー
タイヤがチューブを噛まないようにとか、チューブがひねって入ってないかとか
かなり気にするようになりますた(~o~)
2015/04/08(水) 21:38 | URL | とら #-[ 編集]
迷子さんへ
迷子さん、こんばんわ。
あらら、テープが原因かもしれないっすね。
今乗ってらっしゃるF70とかでも、長い事つかってるホイールで
パンクしまくった時はリムも見てやってくださいー。
テープも500円とかで買えるので割と気楽に出来ますよ(~o~)
2015/04/08(水) 21:41 | URL | とら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する