ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
IMG_0018ee.jpg
オイルの比較表 拡大画像はここをクリック

フィニッシュライン製のチェーンオイルの中で
一番 キレイに使えるワックスタイプのオイルを使ってみたレポをまとめました。

150412co2 (57)
それがこれ、フィニッシュラインの セラミック ワックス 120ml
ネットだと60ml 1200円  120ml 1500円くらい。
僕は120mlを買いました。

150412co (13)
裏の説明書き。
「従来のワックスルーブに比べ、はるかに長期間、清潔なままで潤滑性能を維持」
使用法は
「注油して1~2日走ってから もう一度注油してね。コーティングを完全にするために必要」

150412co (14)
中身は白っぽい液体。
置いてるとドレッシングみたいに中の成分が分離しているので、使う前はしっかりと振っておく。

注油してみると とにかくサラサラ

150412co (6)
出てくる液体はほとんど水のような粘度でサラッサラ
ぬるぬる感もほぼ無し。 ドライタイプもサラッとしてたが桁が違う。本当にシャバシャバ

150412co (33)
なのでしっかり布などでカバーしながら注油していく。
中身は白いが、出てきたらほぼ透明な液体。
サラッサラなのでしっかり狙いを定めてポタポタ落としていく。

150412co (36)
注油後、余分なオイルを拭き取った状態のチェーン。
濡れた質感はまったく無い。「え、本当に塗れてる?」って思うくらい。

150412co (20)
まさにワックスコーティングをした後のようなマット感。
指でさわってもまったくオイルはつかない。
2度目の注油をしても同じような見た目です。

「絶対に汚れを引き寄せない」という理念で作られたのがよくわかる。

走ってみた感想

150412co (49)
前はドライのオイルを使っていたが、回転は軽くなった気がする
それほど劇的な差はないものの、音も静かになった。
これは気分的に感じるだけかもしれない。
粘度の高いタイプのオイルを使っても「ペダルが重い」って事はないからです。

ただチェーンがしっかりギアにかみあって無駄なロスがなく回せてる感は他のオイルよりあります。
気のせいかもしれないが、最近 平均時速がちょっと上がってるのもオイルの影響があるもしれない。

50km走行時

150412co (44)
わざと砂のある道などを走ってみたが汚れはほとんど見られない。

150412co (46)
指でぬぐってもこれくらい。
布で汚れを拭けばまたピカピカに戻る。

150412m.jpg
これはウェットタイプのオイルを塗って50km走った状態のチェーン。
粘度が高いので汚れが内部に入り込んでしまっている。
比較すると、どれだけキレイなのかよくわかる

100km走行時

150412co (54)
見た目は50km時と違いはほとんど無い。

ドライやウェットに比べると、濡れてる感が無いので
オイルが飛んだかどうかの判別を目ですることは難しそうだ。
しかしまだオイルの性能は持続している。

150km走行時

150412co2 (6)
注油から3週間が経過。
相変わらずキレイなまま。若干の汚れはあるが、極端に黒ずんだりしない。

150412co2 (10)
スプロケも綺麗。

160kmあたりから、オイル切れのときになる「シャリシャリ音」が鳴り出した。
チェーン全体が切れたというより、ところどころ切れてきてるような感じ。

その後180kmに行くくらい走ってみたがシャリシャリ音は増してきている。
というわけで、個人的見解ですが160kmくらいで切れはじめると思います。
(ネットの口コミでは200kmから~というのが多かった)

僕みたいな週に一度乗るタイプは2週間に一度くらいの注油が良さそう。

(追記:更に使い込んでみたところ、140~150kmでもシャリシャリ鳴り始めたりする事もありました)

水にはめちゃ弱い

ネット上のレポートでも「雨に弱い」というのをよく見かけた。

150412co2 (12)
気になったので試してみた。 雨降ってないので蛇口をひねって濡らす。
なにやってんだおれ。

150412co2 (29)
あれ、水はじいてる?

150412co2 (22)
撥水性あんのかな?と思って乗ってみると
めっちゃシャリシャリ鳴りました
180km走った時以上に音鳴りがする。
オイルは油ですから、水と混じりあわないのは当たり前ですね・・
ただそれだけの話だったみたいです。

というわけで雨ふったら一発でオイルは流れてしまう。
この辺は毎日使う自転車通学や通勤の方には不向きだなと思います

まとめ

良いところ
とにかく綺麗。 汚れは引き寄せない。
回転は軽くなる。ずっと綺麗なので気分も良くなる。
チェーンを洗う頻度も減りそう。
室内保管してる人や、週末だけ乗るタイプの人向き。


悪いところ
オイルの持ちは悪いほう。これは清潔さと引き換えな所なので仕方ない。
雨に弱い。
注油回数は他より多いのでコストがかかる。
気温が0度くらいに下がると固まってしまうので注油前に温めるという手間がかかる。
(↑注油後のチェーンについたオイルは温度が下がっても固まらなかった)


この記事へのコメント
色々参考になりましたぁ。

ここ最近、週末しか乗りませんが、1回の距離が150kmとlongな為チェーンオイル何か良いのないかなぁっと

フィニッシュラインDRY使ってたんですが、1回でシャリシャリ音が出ます。軽くていいのですが持ちが悪いんで、
ワコーズのチェーンルブ使ったりしてるんですが。

今度ワックス系使って見ます。
参考になりましたぁ。
2015/04/12(日) 21:55 | URL | ぴかぴか #-[ 編集]
このレポ待ってました!

わたくしは毎日通勤に乗るんで不向きみたいですね……

今週はずっと降られてたんで、これ使うと家で注油して会社で注油してまた家で注油して…と大変な事になりそうです。
2015/04/12(日) 21:58 | URL | 迷子 #-[ 編集]
ぴかぴかさんへ
ぴかぴかさん、こんばんわ。
一回150kmとは! 個人的な感想ですが、フィニッシュラインの
ドライとワックスの持ちは どっこいどっこいかなぁという感じですが、
逆を言えばあんまり持ちかわらないので一度ワックスやってみてもいいかもしれないですね。

それでもだめなら、ウェットとドライの間の性能のある
azオイルのマルチパーパスあたりがいいかもしれないっすよ(~o~)
2015/04/12(日) 22:10 | URL | とら #-[ 編集]
迷子さんへ
迷子さん、こんばんわ。
長らくおまたせしました、やっとある程度のレポできるくらいの距離を
走れたのでまとめられました。 注油後に水でぬらしたのも今日です(笑)

今週にワックスタイプ塗ってると週7で注油がいりそうです・・まさにオイル消費マッシーン。
ジテツウなら注油が少なくて雨につよいタイプが良さそうっす(~o~)
でも愛車だからキレイに使いたいってのもあるので迷いどころっぽい。。

2015/04/12(日) 22:18 | URL | とら #-[ 編集]
持続距離が短いのがやはり難点ですが、汚れない分気にせず追加注油できるのは良いですね。その結果さらに皮膜が強化されていきますし。

ただ、雨に降られたら即終了というのは、これからのシーズンには向かないですね~日本では。
2015/04/13(月) 17:13 | URL | 風鈴 #-[ 編集]
とらさんこんばんわ。
さらなるアドバイスありがとうございます。

AZのルブも前回イップレあった時気になってたんですが、
ネットでしか当方手に入らないため、ん~っと(笑)

本日、WAX買ってきました。
お試しって事で60mlを購入。
これを試してから、次のステップへ行ってみたいと思います。
その時は、また報告しますね。
2015/04/13(月) 21:40 | URL | ぴかぴか #-[ 編集]
風鈴さんへ
風鈴さん、こんばんわ。
追加注油できるのはクリーンがゆえの利点ですね。
この清潔さの維持という点では非常に日本人向きではあるけれど
雨の多い日本では 使いづらいというジレンマがあるッス(~o~)
2015/04/14(火) 21:24 | URL | とら #-[ 編集]
ぴかぴかさんへ
ぴかぴかさん、こんばんわ。
azは確かに自転車店で見たことないです(笑)
性能的にはフィニッシュラインに劣らなし安くて良いんですが、
知名度が低すぎる(´・ω・`)

おお、さっそく購入されたんですね!
ドライタイプと比べても黒くならないのが良かったッス
今度のライドはシャリシャリならない事を願ってます(~o~)


2015/04/14(火) 21:28 | URL | とら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する