ロードバイク(BASSOのLOTO)、クロスバイク(プレスポ)乗りのブログ
「もうちょっとサドルに厚みがあれば、パット入りパンツ履かずにロード乗れるのになぁ」
と前々から思っていたところ、ショップでサドルカバーを見かけた。

IMG_8656.jpg
VELO(ベロ)のサドルカバー
pop広告には「お尻が痛い人必見!」と書いてありました。
特価品コーナーにかなりの数が置いてあったので売れてないみたいだが、
気になったので買ってみた。850円くらい。

IMG_8663.jpg
裏側。サドルにかぶせて、ひもを絞るだけで取り付けできる。
結構大きいな。どうなるんだろうか。さっそく着けてみよう。

141223 (4)
取り付け前

141223 (6)
取り付け

141223 (9)
・・・なんというモッサリ感。
人間で言えば寝巻きを着てる状態みたいなもんですよ。すごい違和感がある。

141223 (10)
室内でローラー台に使う分にはいいけど、外に出るには勇気がいる形になってしまった。

141223 (31)
それでも出かけてみる。
使い心地を検証するため、パット入りパンツ無しで1時間ほど走ってみた。

141223 (42)
お尻の状態は快適。まったく痛くないし、プレスポ(クロスバイク)のサドルと変わらないくらい楽。
乗っていると少しズレたりもするが、気になるほどではない。
これがあればパット入りパンツは要らないだろうし、長時間 乗れそう。

しかし信号待ちとかでは結構恥ずかしくて
自転車乗りとすれ違う時は無意識に目を伏せていた僕。
1時間もすれば見慣れて何も思わなくなったが、今こうして画像みるとやっぱ変だわ

ネットで見ていると、小さめやサドルピッタリのカバーあるので
そっちならあまり目立たなくていいかもしれない。
白より黒色の方が良さそうな感じです。

結論
ローラー台に使うなら良し!
それ以外は・・・である!商品を吟味しよう!

サイクリング中にパンクした時用に空気入れ持っておいたほうがいいのだが、
携帯ポンプとco2ボンベというふたつの種類がある。

携帯ポンプのメリット、デメリット

141120kp.jpg
1500円~3000円くらいが多い。
どれだけ使ってもタダ。
トータル的に見るとco2ボンベより経済性が高いことが多い。


ポンピング100回~200回必要でけっこう大変。(夏は死ねる)
力入れすぎるとチューブのバルブが曲がってしまうこともある。
サイズによっては自転車につけると目立つ。


CO2ボンベのメリット、デメリット

141120dfgjl;hggs
1600円くらい。

一瞬で7barくらい入る。体力不要で時間短縮にもなる。
女性や力の無い人なら断然CO2ボンベがおススメ。
一度使ってしまうと便利すぎて携帯ポンプ使う気が無くなる。
サイズは小さめなので携帯に便利。サドルバッグにもしまえる


一本一回の使い捨てのため、ボンベ無くなるとどうしようもなくなる。
ボンベは1本400円くらい。なのでパンクが多いとコストは上がっていく。
入る空気は二酸化炭素なので、普通の空気よりも抜けるスピードが高い。

(数日は持つが、家に帰ったら空気入れたほうがいい)

考えた結果co2ボンベを買った

クロスバイク(プレスポ)では携帯ポンプ使ってました。2年で3回のパンク。
ロードでもそれくらいのパンクと考えても、コスト的には違いはないし、
一度co2ボンベを使ってみる事にした。
141120s (1)
TNI CO2ボンベセットを購入。1500円くらい。

141120 (2)
16gのボンベ2個つき。説明書は完全に英語。

141120 (10)
でも図があるのでわかる。

141120 (7)
こんな感じで接続して、チューブに繋げてバルブをひねると空気が出る。
サイズはかなり小さいのでサドルバッグにも余裕で入ります。
しかしボンベは意外とズッシリで重さはなかなか。

先週に、ほかの方のパンク修理のために使ったのだが、
本当に楽。携帯ポンプ使い慣れてる自分からすると感動するほど早い。
トラブル時に割り切って使うなら最良だと思う

スクリュータイプかバルブタイプがおすすめ

ボンベは3タイプある。
バルブタイプ、
TNI CO2 ボンベセット(バルブタイプ)
TNI
売り上げランキング: 361

プッシュタイプ、
TNI CO2 ボンベセット(プッシュタイプ)
TNI
売り上げランキング: 32,884

僕が買ったスクリュータイプとある
けど、
どれが良いとかではなく、用途によるそうです。

店員さんに聞いたら
プッシュタイプは押すと一瞬で空気が入れれるので時間を急ぐとき向け、
スクリューとかバルブタイプは ひねって空気を入れていくタイプ。


レースとか出なかったらスクリュータイプかバルブタイプがいいと思われます。
ネットでもバルブタイプの方が売り上げは良いみたい。(ボンベはどんなタイプでも共通で使える)

TNI CO2ボンベセット (クイックスクリュー)
TNI
売り上げランキング: 65,171

今までテールライトは4つほど買ってきた。
パナソニックのかしこいテールライトと、キャットアイの2000円以下のやつ。
次は新しいのを試してみたいなと思ったのでこれを買ってみた。
141030rt (1)
トライスター レッド。定価1200円でネットで1,000円で購入。
重量は32g、小さめです。
ちなみにかしこいテールライトは60g、
キャットアイの2000円以下のライトは45gくらい。

141030rt (2)
点灯95時間、点滅175時間、回転130時間の電池持ち。

141030rt (4)
裏の説明書き。
使う電池はボタン電池のCR2032。コンビニにも置いてる。
電池は最初から入ってるのでまだ買う必要はない

141030rt (7)
入ってるのはライト、黒いマジックテープ、黄色いシリコン。

141030rt (9)
つける時は、ライト裏側にある穴にマジックテープを通す。

141030rt (13)
試しにその辺につけてみた。マジックテープは余裕があるので
そこそこの大きさでも取り付けられそう

141030rt (15)
黄色いシリコンを台座にして、マジックテープで固定すれば
シートステーにつけることが出来る。

141030rt (18)
明るめの赤色の光。テールライトというより赤い光と言う感じ。
点滅でも充分すぎるくらい明るい光で目立ちます。

同じ価格帯の中ではトップクラスの明るさに感じる。
またボタンも感度がいいので押しやすい。

141030rt (22)
普通のリアライトより小さめで軽いのでヘルメットの後ろにも着けれる。
町を走っていて実際こうやって使ってる人を見かけた事もある。
ヘルメットだと車体と違い振動も少ないので落ちる事もないだろう。

141030rt (11)
難点を挙げるとすれば電池交換にプラスドライバーが必要になる事。
通勤で頻繁に使ってる場合、電池切れになったときはドライバーがないとどうしようもないので
サブで使ったほうがいいかも。
あとボタン電池式なので電池代も単三とかよりは高くなる。

しかしサイズも小さく軽いし、どこにでも着けれるし、
夜にあんまり走らない僕にはちょうど良い。

今のところ、ヘルメットかカバンに着けてます。

Bikeguy トライスター レッド
UNICO(ユニコ) (2011-10-07)
売り上げランキング: 272

140813loto (9)
2ヶ月ぶりに ワコーズのバリアスコートを使ってみる事にした。
これは装面の洗浄・保護・コートをしてくれるやつです。
2800円くらいでロードバイクと一緒に購入。

説明書きには「まるで鏡のような仕上がり!ワックスより簡単、長持ち!
       新開発Wハイブリッドポリマー」

とある。マジか。

141023mrd.jpg
メリダのロードバイクが載っている。自転車の塗装にも対応。

141019 (1)
使い方は 汚れを落としたあとに これをスプレーして、拭き取るだけ。5分かからず終了。
拭き取るときに使う水色の「特殊マイクロファイバークロス」も商品に2枚付いてました。
すごい肌触りがイイ。

141019 (3)
使う前

141019 (6)
使ったあと。

141019 (111)
画像だとわかりにくいかもしれないが、 本当に鏡みたいにピッカピカ。
触ってみたらツルツルです。何度もフレームを見てしまう。

141019 (90)
新車を上回るような光沢。

初めて使った時は新車だったので差がわからずに半信半疑だったが、素晴らしい効果。

購入するとき、ショップの人は
「カーボン製はメンテしなかったら
黄色にくすんでしまうこともあるのでこれがおススメです」
と教えてくれた。

ちょっと高いけど効果は最大6ヶ月続くらしいし、数ヶ月に一回使ってもも2年は持ちそうな残量でした。


140813loto (90)
ロードのサドルは固い。
またがるように座るのでダメージは大きく
5分も乗ってると痛みがやってくる。

それでも1日80kmとか走ったりしていた。やれない事はない。
でも お尻を休ませながらやってたのでずっとペダルを回す事もできないし、
快適とは言いがたい。ということでパット入りパンツを買う事にした。

141008 (1)
DABADA(ダバダ) 3Dゲルパッド サイクル インナーパンツ
定価3240円、ネットで1200円くらい

これは下着として使うやつなので普段着でも使えるのが良い。
つまりちんこ丸出しの状態でこれを履く。
ズボンとして使うサイクルパンツは結構高いが、インナーのほうはお手ごろ価格。

141008 (2)
裏はこんなゲルパッドが入ってる。
まんまサドルの形ですやん。

141008 (3)
肌触りはサラサラで熱がこもる事もなさそう。

サイズはS~XXLまであるが、このパンツは
ワンサイズ小さいのを選んだほうが良い。
僕の場合ウエストサイズとしてはLだったのだが、説明書きや評価に
「表示サイズより気持ち小さめでも良いかもしれません」とある。
ということでMサイズを選んでみたが、ちょうどピッタリ。窮屈さもなく、すこし余裕があるほど。

履いてみた感想

前回の112kmサイクリングの時も使ってみたが、すごい快適です
最後までお尻に違和感や痛みは ほとんど無く、ずっとペダルを回し続ける事が出来た。
びっくりするくらいの効果。早く買っとけば良かったわ。

「ママチャリのサドルの快適性を100とすれば、
プレスポは75、 ロトは38くらいだ」とLOTOのレポ記事に書いたが
パッド入りのパンツを履けばロトでも75はある。

20分以上乗るならぜったい履きたい